【11ヶ月目】ブログアクセス数1万PVで得られた収益は?

\1万PV達成/ 気になる月間収益は? お金
悩んでいる人
悩んでいる人

ブログを始めたんだけど、イマイチ伸びないんだよね。

 

もし月間アクセス数が1万PVになったら、どのくらい稼げるんだろう?

モチベーションを保つためにも、知りたいなあ。

 

具体的にどんな記事でどんな商品が売れるのかも教えて欲しい。

中々収益が増えなくて悩んでるから…。

こんな方にオススメの記事です。

 

【この記事で分かること】

  • 開始11カ月目、ブログアクセス数1万PVを達成して得られた収益額
  • 当ブログの主な収益源
  • 1万PVを達成するためにやったこと
  • アクセスが無いと大きく稼げないのか?
  • ブログジャンルによる商品単価と収益率の話

 

こんにちは、かけるです。

私は現在2つのブログサイトを運営しております。

 

1つは自転車ブログの「たびチャリ!」でして、最高月間アクセス数は約20万PV。

もう1つが、サブとして運営している当サイト「かけるーむ」です。

 

2021年の3月から始めた当サイトですが、2022年1月中に月間アクセス数1万PVを達成することができました。

※記事執筆時は13,557PV

 

さて、ここから本題ですね。

「月間アクセス数が1万PVくらいだと、どのくらい稼げるのだろう?」

 

おそらく、ブログを始めたばかりの初心者の方(あるいは始めようとしている方)がすごく興味のあるポイントだと思います。

実際私も昔、めちゃめちゃ検索してました(笑)

 

その当時は毎日の収益が“50円”とかだったので、あとちょっと頑張った先の未来(=1万PV時の収益)が気になって仕方なかったのです。

 

本記事では、当ブログの収益構造を丸裸にします。

ブログに携わる方にとって、少しでも参考になれば幸いです。

 

この記事を書いた人
かける

こんにちは、かけるです!
.
◆レオパレスで一人暮らし
◆株、仮想通貨投資
◆コーヒー大好き
.
自分の経験から「人に役立つ情報を発信したい」と思い、ブログを運営しています!
是非見ていってください(´∀`)
.
月20万人が訪れる自転車ブログ(たびチャリ!)も運営してます。

かけるをフォローする

 

ブログアクセス数1万PVで得られた収益は?【開始11ヶ月目】

\1万PV達成/ 気になる月間収益は?

結論からいうと、以下のようになりました。

 

  • Googleアドセンス:うまい棒約400本分
  • A8.net(ほぼ同一案件):約17000円
  • Amazonアソシエイト:約1400円

※大人の都合上うまいぼう換算でスミマセン。

 

つまり、当ブログの先月の月収(=1万PV達成時)は「2万円ちょっと」って感じですね。

ちなみに2カ月前は月収3000円とかでした。

 

見ていただくと分かる通り、当ブログの主な収益源は“A8.net”というASPからのモノです。

しかも、実際にお金が発生しているのは同一案件がほとんど。

一つの記事で月に2万円近く稼いでいるような状況です。

 

  • 「え、そんなことが可能なの?」
  • 「1万PVで2万円も入るの?」

と気になる方が多いでしょうから、収益構造を深掘りして解説します。

Googleアドセンス:うまいぼう約400本分

Googleアドセンスは、おそらくブログ初心者の方が真っ先に合格を目指すのではないでしょうか。

 

クリック型の広告でして、読者に合わせてランダムに広告が表示されます。

クリックされると課金される仕組みで、「1クリック〇円」みたいな形で収益が発生していきます。

 

アドセンスの収益は基本的にアクセス数に比例します。

読者が多いブログ程稼げるし、少ないブログ程収益が発生しません。

 

当ブログの場合、1万PVでうまい棒400本ほどでしたが、これは多い方だと思います。

というのも、自転車ブログを運営していた経験からいえるのですが、ブログジャンルによる“広告単価の違い”を感じたからです。

 

当ブログでは、生活系の記事のみならず、株式投資や仮想通貨投資といった“お金”に関するジャンルも扱っています。

で、“お金”のジャンルってよく検索されるため、広告主同士の競争も生まれますから、単価が高いんですよね。

 

自転車ブログの方ではこんなに稼げなかったので、ジャンルの違いを実感しているところです。

まあ、だいたい「アクセス数×0.3」した額がアドセンスでは稼げます。

 

もちろん、どのくらい広告を貼るかによっても大きく変わりますけどね。

A8net(同一案件):約17000円

ブロガー御用達のASP“A8.net”にて、約17000円の収益が発生しました。当サイトの収益源。

何がそれだけ売れたかというと…「クリプタクト」のアフィリエイト広告案件です。

 

クリプタクトとは、仮想通貨取引をしている人向けのサービスでして、自動で利益を計算してくれるツールです。

 

この案件の成果が発生する条件は2種類。

 

  • 新規無料会員登録→100円発生
  • 有料プランへの課金完了→2000円発生

 

これが全て合わせて“22件”の成果が発生したため、約17,000円の収益になりました。

Amazonアソシエイト:約1400円

当ブログでは“一人暮らし”に関する題材も扱っており、オススメの商品等をAmazonアソシエイトリンクを通じて、アフィリエイトしています。

その収益が約1400円。

 

ちなみにクリック数が207、発送済み商品数が18点でした。

 

それほどAmazonアソシエイトのリンクを貼っていないので、数値としては低い方だと思います。

自転車ブログの方では逆にAmazonアソシエイトがメインの収入源だったので、同じ1万PV達成時でも6000円ほどの収益がありました。

 

 

「そのブログの収益源を何にするか?」「何をメインに売りたいのか?」で、これらの数値は大きく変わってきます。

【収益の柱を作る】キラーコンテンツの重要さ

お金

ご覧いただいた通り、当サイトの収益のほとんどは「クリプタクト」の案件です。

私にとってこれがキラーコンテンツであり、この案件でいかに成果を発生させるか、よく考えて記事構成を考えました。

 

「クリプタクトの案件」がもっとも成果発生しているのが、こちらの記事。

 

要はレビューを含めた総まとめ記事ですね。

ただ、この記事に流入させるために、沢山の“集客用の記事”を書いています。

 

 

実はこれらの記事全て、「クリプタクトの総まとめ記事へ流入させるための記事」なのです。

なので、上記の記事単体での“収益発生”は見込んでいません。

 

これが、集客用記事とキラーコンテンツの関係です。

集客用だけでも駄目だし、キラーコンテンツだけでも人が集まりにくい。

 

この導線を考えるのが、ブログをやってて楽しいところですね。

カッコよく言うと、マーケティングってやつです。あはは。

「広告単価」がブログの収益性を大きく変える

「ブログ」といっても、サイトごとにそれぞれ収益性が大きく変わります。

その一番の要因が“広告単価”ですね。

 

当ブログは、1万PVしかアクセスが無い“くせ”に、2万円以上稼いでいます。

おそらく収益性が良い方でしょう。

やはり、クリプタクトの広告単価が比較的高め(@\2,000)であることが非常にデカい。

 

これを強く感じるのは、自転車ブログを別で運営しており、比較ができるからです。

 

自転車ブログの方は、実は広告案件ってほとんどないんですよね。だからもう、Amazonアソシエイトでモノを売るほかありません。

Amazonの場合、紹介料が大体4%。

1000円の商品を売って、40円入ってくるようなイメージです。

 

一日で50,000円分の商品を売って、やっと2000円入ってくるような感じ。

多くの人を集めなければいけないので大変です。

 

でも、当ブログの場合、クリプタクトの有料プランを1契約取れれば、それで2000円です。

 

広告単価が高いことで、楽に稼げる。これを強く実感しています。

 

もちろん、単価が高いほど基本的に売れる絶対数は少なくなりますが、ではAmazonの商品を売るのと天地の差があるかというと、そうではありません。

基本的に売り方は一緒です。

「安いものはよく売れて、高いものは全然売れない」ということではない。

 

「大きく稼ぎたいな」と思うなら、ブログのジャンルを決める際に、広告案件から逆算して考えるといいかなと思います。

とはいえ 稼げるジャンル=競合も多い のが普通ですから、相手と張り合えるだけの力が無いと、むしろアクセスが集まりません。

 

そんなメリットデメリットがあるので、初心者の方は今一度ブログの方向性について考え直してみるといいでしょう。

1万PVを目指す初心者ブロガーへアドバイス

ブログ初心者の最初の目標といえば「1万PV」だと思います。

でも、おそらく本記事に訪れている方は、「まだまだ1万まで程遠い…」という状況でしょう。

 

  • どうしたら1万PVなんて行けるのだろう…?
  • 自分には才能が無いのかなあ…?
  • 全然順位が上がらなくて困ってる…

多分、こんな感じですよね。私も昔めちゃめちゃ悩みました。

私からアドバイスをするならば、以下3つのことを強く伝えたいと思います。

 

  1. 100記事以上書いたか?
  2. 記事を書くだけではなく、勉強も同時並行で進めているか?
  3. 半年から1年の期間は経ったか(SEOの反映には時間が掛かるから)

 

特に大事なのは「1」です。

「1万PV行かない!」と嘆くのは、せめて100記事以上書いてからにしましょ。それくらい書かないと、無理なのです。

 

今は月20万PVある私の自転車ブログも、当ブログも、1万PVを達成するために100記事以上書いてます。

前者は確か180記事程度、後者(当サイト)は140記事の執筆をしました。

 

自分で言うのもあれですが、実績を持つ僕でさえ100記事は書かないと1万PVには達成しないのです。そういうもの。

 

だから、めげずにガンバです。

逆に、最初に頑張って1万PVを超すことができたら、それからはグイグイ伸びていくと思います。

まとめ

最後に、本記事の要点をまとめます。

【11ヶ月目|ブログアクセス数1万PVで得られた収益は?】

  • 結論、「2万円ちょっと」でした
  • 当サイトの収益源はA8.net、特にクリプタクトの案件です
  • 単価の高い広告を扱うことができるジャンルは、比較的収益性もいい
  • 「1万PVに達しない…」と悩むのは、せめて100記事書いてからにしましょう。
  • ブログは最初が大変ですが、一度伸びるとあとは楽なもんです

 

少しでも参考になれば幸いです。

ご覧いただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました