仮想通貨の利益がわからない?【簡単な確認方法を解説】

仮想通貨の通算損益が 分からない… →簡単な計算方法を解説 仮想通貨
悩んでいる人
悩んでいる人

これまでに仮想通貨の取引を何回かしてみたんだけど、具体的な損益が分からないんだよね…。

 

いくら儲かってて、いくら損をしたのか、どう計算したらいいのだろう…。

取引数が少しなら自分で計算できなくもないけど、もうそれも無理だし。

 

利益の整理をしたいから、確認方法があれば教えて欲しい。

こんな方にオススメの記事です。

 

【この記事で分かること】

  • 仮想通貨取引で具体的にいくらの損益が出ているのか
  • 誰でも簡単にできる計算方法
  • 無料で使えるツールの紹介

 

この記事を書いた人
かける

こんにちは、かけるです!
.
◆レオパレスで一人暮らし
◆株、仮想通貨投資
◆コーヒー大好き
.
自分の経験から「人に役立つ情報を発信したい」と思い、ブログを運営しています!
是非見ていってください(´∀`)
.
月20万人が訪れる自転車ブログ(たびチャリ!)も運営してます。

かけるをフォローする

 

こんにちは、かけるです。

私が仮想通貨投資を始めて間もない頃、一つの悩みを抱えました。

 

これまで何回か取引をしてきたけど、具体的にいくら儲かっていて、いくら損をしているのだろう?

だいたいの額しか分からないなあ。きっちり把握しておきたいんだけど…。

 

仮想通貨の場合、株式投資と違って証券会社から「電子交付書面」みたいなものが発行されませんから、通算損益すら確認できません。

一回一回の取引をメモでもしていたら分かるかもですが、もう既に遅かったのです…。

 

で、困った私がどうしたか。ある“無料ツール”を使いました。無事解決。

 

…というわけで本記事では「仮想通貨の利益がわからない?【簡単な確認方法を解説】」というテーマについて、詳しく解説しますね。

少しでも参考になれば幸いです。

仮想通貨の利益がわからない?【簡単な確認方法を解説】

仮想通貨の通算損益が 分からない… →簡単な計算方法を解説

結論からいうと、「クリプタクト」という仮想通貨の利益計算ツールを使えば解決です。

各取引所で発行できる取引履歴のファイルをアップロードするだけで、これまでの損益がバシッと計算できるからです。

 

 

本来、自分で仮想通貨の利益を計算しようと思うと、とても大変です。

仮想通貨の取引履歴

 

もしやろうとするなら、無数にある取引履歴をエクセルなどに移し替え…

  • 通貨ごとに分けて
  • “売”と“買”も分けて
  • 数量と価格を計算して
  • 取引手数料を差し引きして

といったことをしなければなりません。

 

取引をするたびに記帳。面倒くさすぎ。現実的に無理ですよね。

だから、クリプタクトというツールの使用をオススメしています。

仮想通貨の利益計算ツール「クリプタクト」とは?

仮想通貨の利益計算ツール 「クリプタクト」

クリプタクトとは、仮想通貨の利益を簡単に計算してくれるツールです。

 

ざっくり、特徴をまとめました。

  • 年間取引数50件まで完全無料で使えるツール
  • 「利確済み損益」「評価損益」「投資元本」全て分かる
  • 複数の取引所を使っていても集計できる
  • 自分のポートフォリオがグラフで表示
  • 損益計算サービスにおける利用者数NO.1
  • 対応取引所数(国内、海外計63カ所)、対応コイン数(6000通貨以上)、対応取引種類数で総合1位
  • 取引履歴をアップロードするだけで、自動計算
  • 税理士にも多く利用されているツール
  • 分からないことがあれば、迅速にサポート対応
  • ユーザーが使いやすいよう、随時機能アップデート

 

機能が多すぎて説明しきれませんが、要は「仮想通貨取引に知りたいな情報が、全て分かるよ!」ってことです。

年間取引50件までは無料で使えるので、まずは登録して、実際に使ってみるのがオススメですね。

 

【取引50件まで無料!】クリプタクトで利益を計算してみる

 

 

「いきなり登録するのはな…。もっと詳しい内容が知りたいよ!」

という方は、こちらの記事をご覧ください。

 

有料プランを使っている私が、イチユーザーとしての感想をお伝えしています。

 

なお、他にも記事を書いたので、興味のある内容なら見ていただけると参考になるかと思います。

 

クリプタクトに対応する取引所は?

ギモンの声
ギモンの声

クリプタクトを使ってみようと思うけど…

対応している取引所と、取り扱い通貨って何があるの?

もしかすると、中には気になる方もいるかもしれません。

 

お答えします。

対応取引所は国内海外合わせて63カ所、対応コイン数は6000以上になるので、ほぼ大丈夫だと思います。

 

少なくとも、国内の取引所で仮想通貨トレードをしているなら、全然心配なしです(笑)

詳しくい内容は、こちらの記事でまとめています。

まとめ

最後に、本記事の要点をまとめます。

【仮想通貨の利益がわからない?<簡単な確認方法を解説>】

  • 結論、「クリプタクト」を使うのが一番おすすめ
  • 自分でエクセルで計算するのは、無謀に近い
  • クリプタクトを使えば、仮想通貨取引に必要な情報が全て分かる
  • 年間取引50件までは無料で使えるので、まずはお試しを!

 

少しでも参考になれば幸いです。

ご覧いただきありがとうございました!

 

【取引50件まで無料!】クリプタクトで利益を計算してみる

タイトルとURLをコピーしました