仮想通貨が儲かるって“嘘”なのか?【投資の世界に絶対はない】

「仮想通貨は儲かる」って嘘? - 投資の世界に絶対は無い - 仮想通貨
悩んでいる人
仮想通貨に懐疑的な人

今流行りの「仮想通貨」に興味を持ったんだけど、それを買えば、絶対に儲かるのかな?

 

「〇万儲かった!」「〇億稼いだ!」

そんな話をよく聞くから、嘘なんじゃないかって不安になってきて。

 

私も始めれば、儲けられるのかなあ…。

絶対に利益が出るなら始めようと思っているけれど…。

こんな方にオススメの記事です。

 

【この記事で分かること】

  • 仮想通貨が儲かるって“嘘”なのか?
  • 今現在儲かっている人が多い理由
  • 投資は自己責任で行うこと

 

こんにちは、かけるです。趣味で仮想通貨投資をやっています。

先日、友人からこんな質問を受けました。

 

仮想通貨ってそんなに儲かるの?稼いだ系の話をよく聞くから、興味が湧いて。

だから、俺もやろうかな!

儲かるはずだよね…。これで儲からなかったら、あいつらは嘘をついてるに違いない!

 

 

きっとあなたも同じような感じでしょう。

仮想通貨にはまだ懐疑的で、どこか不信感がある状態。

 

「儲け話をよく聞くけど、一歩踏み出せない」状態だと思います。

 

そんなあなたに向けて、本記事では大事なことをお伝えしていきますね。

 

この記事を書いた人
かける

こんにちは、かけるです!
.
◆レオパレスで一人暮らし
◆株、仮想通貨投資
◆コーヒー大好き
.
自分の経験から「人に役立つ情報を発信したい」と思い、ブログを運営しています!
是非見ていってください(´∀`)
.
月20万人が訪れる自転車ブログ(たびチャリ!)も運営してます。

かけるをフォローする

 

仮想通貨が儲かるって“嘘”なのか?【投資の世界に絶対はない】

「仮想通貨は儲かる」って嘘? - 投資の世界に絶対は無い -

仮想通貨は絶対に儲かるのか?

 

…投資の世界に絶対はありません。

儲かっている人もいれば、損をしている人もいます。これが結論。

 

ですので、「絶対に儲けるぞ!損はしたくないぞ!」という気持ちで仮想通貨投資を始めるのは、絶対に違うと思います。

投資にはリスクが伴います。リスクを取るから、相応のリターンも得られるのです。

 

もしリスクゼロで大きなリターンが見込める投資があるとしたら、みんな大金持ちになってるはずですよね。

儲け話に興味が湧くのは分かりますが、必ずその反対の状況に陥った人の話を聞くべきです。

 

 

ただ、現在までに仮想通貨投資した人は、勝っている人の方が多いでしょう。

そして、億万長者になって人も少なく無いです。

 

なぜか?仮想通貨市場は成長途中だからです。

仮想通貨で儲かった人が多い理由

 

仮想通貨で儲かった人が多い理由は、チャートを見れば分かります。

下の画像は、2012年から現在に至るまでのビットコインの月足チャートです。

ビットコインの過去チャート

ちょうど現在の価格が1BTC=約500万円ってところです。

つまり、今損をしているのは500万円以上で買ってしまった人だけです。

 

で、そんな人たちがどのくらいいるでしょうか?

黄色で塗った部分がそうです。

 

逆に、それ以外のところで買った人は、(ずっと持ち続けているとしたら)今儲かっている状況です。

仮想通貨市場は成長の一途をたどっており、急激な右肩上がりを続けています。

 

過去最高値を更新することも多く、つまりそれは、「その時点で負けている人はほぼ0」ということを意味するわけです。

 

仮想通貨市場はこんな状況ですから、「儲かった!」という人が多いのです。

億万長者になった話もよく聞くと思いますが、嘘じゃないと思いますよ。

 

チャートをよくみてみてください。

ビットコインの過去チャート

もし「2012年の1月」に1ビットコインを買っていたら、今現在どうなっていたでしょうか?

 

  • 当時は1BTC=約400円
  • 現在は1BTC=約500万円

→12,500倍 となり、400円投資していれば約500万儲かったわけ。

 

では仮に、当時1万円分のBTCを買っていたらどうでしょう?

25BTC手に入るわけで、現在の価値で1.25億円です。

 

仮想通貨で億万長者になった系の話も、普通にあり得る話であることが分かりますよね。

投資は自己責任で行うこと

一人で立つ男性

仮想通貨に限らず、投資は自己責任で行うものです。

「誰かが儲かるって言ってたのに!」なんてのは通じませんし、何も現状が変わることもありません。

 

仮想通貨はいい意味で言えば「大きく儲かる可能性のある投資対象」ではあります。

しかし、裏を返せば「それだけ大きなボラティリティ(変動幅)がある、リスクの大きい投資対象」とも考えられます。

 

投資で100%勝てる人はいません。

自分でリスクリターンをコントロールして、勝ちを増やしていくのです。

 

あなたが仮想通貨投資を始めるかどうかは、あなた自身が決めることです。

人に誘われた儲け話ほど怖いものって無いですからね。

 

ただ一つ、こんな歴史(チャートの値動き)があったことは知っておくといいでしょう。

仮想通貨の勉強から始めてみる

本

私は最初、3万円分のビットコインを買いました。

そこから仮想通貨に興味を持ち、勉強をしました。その結果、投機対象としての「仮想通貨」ではなく、現代の技術革命の一つとして見るようになりました。

 

仮想通貨投資を本気でやっていこうと考えているなら、

  • 「仮想通貨とは何か?」
  • 「なぜ価値があるのか?」
  • 「世の中をどう変えていくのか?」
  • 「ブロックチェーンとは」
  • 「最近流行りのNFTとは?」

といった情報を、まずは本から学ぶと良いでしょう。

 

あなたに一冊だけオススメを紹介して、記事を終わりにしようと思います。

まとめ

最後に、本記事の要点をまとめます。

【仮想通貨が儲かるって“嘘”なのか?<投資の世界に絶対はない>】

  • 投資の世界に絶対はない
  • 儲かっている人もいれば、損をしている人もいます。
  • ただ、仮想通貨の歴史から見ると、圧倒的に儲かっている人の方が多いはず。
  • それは、仮想通貨市場が成長段階で、ずっと右肩上がりだから。
  • とはいえリスクとリターンは表裏一体。
  • 投資を始めるなら、自己責任でどうぞ。

 

少しでも参考になれば幸いです。

ご覧いただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました