【経験談】株で「月1万円」のお小遣いを稼ぐことは可能か?

お金
悩んでいる人
気になる人

ふと「楽に稼げる方法ないかな~」って考えてたら、“株”が思い浮かんだんだけど…

初心者でも「月に1万円」を稼ぐことって可能かなあ?

もし、株でお小遣いをゲットできたら、めっちゃ嬉しいなあ。

 

でも、投資をするにあたって、なるべく損はしたくない…。

お金が減るのは嫌だからね。

 

株で稼げるのか、ちょっと教えて貰えると嬉しい!

こんな方にオススメの記事です。

 

【この記事で分かること】

  • 初心者でも株で「月1万円」を稼ぐことは可能か?
  • 安定して、なるべく損を出さずに、稼げるのか?
  • 私が実際に株をやってみた感想
  • 株の値動きは、やったことない人が思っているよりも激しい

 

こんにちは、かけるです。趣味で株式投資、株式投資をやっています。

 

私は株を始めた時は、「月に1万円でも、ちょっとでもいいから、株で稼げるようになったら嬉しいなあ」と思っていました。

なんとなく「株をやれば楽に稼げる」というイメージがあったからです。不労所得といえば“株”みたいな。

 

そして株をはじめて、半年以上が経ちました。たくさんのトレード経験を積んできました。

その結果、【株で「月1万円」のお小遣いを稼ぐことは可能か?】という疑問について、自分自身がお答えできる立場になりました。

 

そこで本記事では、経験談に基づいて、株をやっていない初心者の方に解説していきます。

是非最後までご覧いただければ幸いです。

 

この記事を書いた人
かける

こんにちは、かけるです!
.
◆レオパレスで一人暮らし
◆株、仮想通貨投資
◆コーヒー大好き
.
自分の経験から「人に役立つ情報を発信したい」と思い、ブログを運営しています!
是非見ていってください(´∀`)
.
月20万人が訪れる自転車ブログ(たびチャリ!)も運営してます。

かけるをフォローする

 

【経験談】株で「月1万円」のお小遣いを稼ぐことは可能か?

結論からいうと、「十分可能」です。個人の資金量(100万円以下)でも十分一日で稼げる金額ですね。

ただこれはあくまでも“可能性”の話。

 

これが投資の難しいところ。勝つだけではなく、負ける可能性もあるからです。

 

だから、改めて言い直すとすれば…

株で月に一万円稼ぐことは十分可能。しかし、反対に1万円失う可能性も十分にある。

したがって、安定して月に1万円稼ぐことは難しい。

となりますね。

 

株式の世界では、一日でどのくらい稼げるのか?

実際の値動きを見てお話ししていきましょう。

個別銘柄の値動きを知る

まず「株価がどのくらい増減するのか?」を知るといいです。

例えば、誰もが知っているであろうソフトバンクグループの株で説明しますね。

 

こちらの表をご覧ください。

 

  • 始値:その日が始まった瞬間の株価
  • 高値:その日で一番高買った時の株価
  • 安値:その日で一番安かった時の株価
  • 終値:その日が終了した時の株価

 

今回は、「始値」と「終値」だけに注目をして解説します。

仮に「朝一で買って、その日一日持っていたらどれだけの損益が出たか?」をシミュレーションするためです。

 

 

各日、朝一で100株(=株価×100=50万円前後)買い、終了時に売ったとしたら、これだけの損益が出たことになります。

※ちなみに株式市場の開始は9時、終了が15時です。

日付 始値(開始時) 終値(終了時) 一日の損益
2/25 4951 5069 +11,800円
2/24 5099 4802 -29,700円
2/23 5062 5154 +9,200円
2/22 5084 5160 +7,600円
2/21 5002 5184 +18,200円

 

一日で、これだけの値動きをするのです。知らなかったでしょう?

 

だから、「月に1万円を稼ぐこと」なんてのは、運が良ければ一日で達成できてしまうわけです。

例えば2月21日の朝一に買い、終了時に売れば、18,200円の利益ですからね。

 

もちろん逆もあり、例えば2月24日の場合は-29,700円の損失というわけ。

 

実際にトレードをしている最中は、上がるか下がるかなんて誰にも分かりません。

ゆえに、「プロのトレーダー」でも負けるんです。そんな世界。

 

だから、最初に言った結論の通りです。

株で月に1万円以上稼ぐことは十分可能ですが、リスクもあるし、不安定なものですよ。」と。

一日で一万円以上稼げる可能性もあるが、失う可能性もある

これは、実際に私が行った取引です。

 

勝ったり負けたりって感じです。大きく勝つ時もあれば、大きく負ける時も。

それこそ勝率を上げるには、やはり「負けた経験」も必要でしょう。

 

なので「楽して株で勝ちたい」という発想は、ちょっと危険ですね。

それ以上に失う金額の方が大きくなりそうだからです。リスクが大きすぎる。

 

やってみると分かるのですが、株は案外難しいものです。

上がる時は良いのですが、下がる時がムズイですね。その損を受け入れるために「損切り」を自分で執行しなくてはいけないからです。

精神的にやられます。(笑)

 

 

そんなリスクリターンの大きなものが「株式投資」です。

だから「月に1万円を、安定して稼ぎたい!」という人には、あまりオススメしません。

 

安定を求めるなら、他にリスクの少なく息の長い収入源を見つけるのがいいでしょう。

例えば、私のようにブログ執筆を始めてみてもいいかもです。月1万なら、努力次第で達成できます。

>>>【なぜお金が稼げるの?】ブロガーの「収入源」とは?

まとめ

最後に、本記事の要点をまとめます。

【株で「月1万円」のお小遣いを稼ぐことは可能か?】

  • 十分可能。なんなら、1日でも稼ぐことはできる。
  • しかし、反対に損をする可能性もある。
  • 株はリスクリターンの大きなマネーゲーム。
  • 「安定して月一万」を稼ぐなら、株はちょっと違うかなと思います。

 

少しでも参考になれば幸いです。

ご覧いただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました