一人暮らしの社会人が「貧乏生活」を脱出する方法【節約+α】

悩んでいる人
貧乏生活をする人

社会人になって一人暮らしをしているけれど、全くお金が貯まらない…。

いつまで経っても、貧乏生活のまま。

 

もっと貯金を増やしたいし、もっと経済的な不安をなくしたいんだけどなあ。

 

一体何をしたらいいのだろう?

アドバイスがあれば、教えて欲しい。

こんな方にオススメの記事です。

 

【この記事で分かること】

  • 一人暮らしをする社会人が、「貧乏生活」から抜け出す方法
  • お金をつくるためにやるべきこと
  • 「節約」だけではいけない理由
  • オススメの書籍

 

こんにちは、かけるです。

私は記事執筆現在、社会人一年目であり、一人暮らしをしながら会社に勤めております。

 

「新社会人?どうせお前も貧乏なんだろ?」

 

そんなふうに方もいるかもしれません。

本記事で「脱貧乏」へアドバイスをする立場として、簡単に自己紹介をさせていただきます。

 

  • 月の貯金額(可処分所得)は10万円以上
  • 本業の手取りは約19万円
  • 副業(ブログ)の収入は月に約12万円
  • 社会人になった4月の貯金残高5万円→9月現在約130万円

 

「金持ち」と言えるほどの収入はありませんが、一人暮らしをする新社会人のレベルとしては、決して貧乏の域ではないかなと思います。

別に、本業の収入が高いわけでもありませんし。

 

本記事を書こうと思ったきかっけは、こんな声をよく聞くからです。

「社会人になったけど、思ってたよりお金が貯まらないなあ。一人暮らしをしているけど、家賃が高いし。いつまで経っても、貧乏だなあ~。」

 

私は、“お金”に関する本を沢山読んできたこともあり、人よりもお金に関する知識があるように自負しております。

自分の実績と、この知識を踏まえ、いつまで経ってもお金が貯まらないと嘆くあなたへ、貧乏生活を抜け出す方法をお伝え出来たらなと思います。

 

少しでも参考になれば幸いです。ぜひ、最後までご覧ください。

 

この記事を書いた人
かける

こんにちは、かけるです!
.
◆レオパレスで一人暮らし
◆株、仮想通貨投資
◆コーヒー大好き
.
自分の経験から「人に役立つ情報を発信したい」と思い、ブログを運営しています!
是非見ていってください(´∀`)
.
月20万人が訪れる自転車ブログ(たびチャリ!)も運営してます。

かけるをフォローする

 

一人暮らしの社会人が「貧乏生活」を脱出する方法【節約+α】

私が紹介する方法は、めちゃくちゃシンプル。

  • 出来る限り節約する
  • 本業以外で稼ぐ方法を見つける

 

要は、「稼ぎを増やして支出を減らす」です。

何も特別な要素はなく、超当たり前。基本中の基本過ぎて、つまらなかったらすみません(笑)

 

でも、この「基本」が出来ていないからこそ、いつまで経ってもお金が貯まらない方が多いのです。

 

詳しく解説しますので、ぜひ行動に移してみましょう。

出来る限り節約する

「節約する」

お金を貯金する上での最も基本でしょう。無駄な支出を減らす。

節約を心がけて生活している方も多いと思います。

 

  • 外食はしない
  • なるべく自炊する
  • 必要のないものは買わない
  • 衝動買いしない
  • 無駄なサブスクは解約する

 

もう既に出来ているなら、第一条件はクリア。

別に、具体的な数値を示して「食費は〇〇円以内!!!!」といったような制約をするつもりはありません。

 

節約は大事ですが、各々のストレスにならない範囲でやればいいと思っているからです。

 

逆に、節約すら出来ていないなら、貯金できないのも当たり前。

出費にメリハリを付けて、少しでもお金が残るよう、工夫をしましょう。

 

特に意識してほしいのが、「固定費を下げる」こと。

毎月一定額掛かっている支出を、なるべくカットするのです。

  • スマホ代
  • 車の保険代
  • 車のローン
  • アプリのサブスク

などなど…

 

もし車をお持ちなら、持っていない人に比べて相当なハンデを背負っていることを、自覚してください。

無ければ、車に掛かる費用のほとんどが貯金に回せるはずの額ですから。

 

「本当に車って必要なの?」「なんとなく、で買ってない?」

 

もし必要性が低いなら、手放すことをオススメします。

本業以外で稼ぐ方法を見つける

ぶっちゃけ、本記事内で「節約」に関するアドバイスはほとんどありません。

みなさん、既にやっているだろうからです。

 

私が本当にお伝えしたいのは、「本業以外で稼ぐ方法を見つけましょう」ということ。

会社からの給料以外に、1円でも収入がありますか?

 

 

節約は誰でも出来ます。そして、即効性があります。

分かりやすくお金がセーブできるので、取り組みやすいのです。

 

でも、節約を極めたところで、“天井”って知れてると思いませんか?

 

例えば、手取り20万円だとして、家賃に5万円払います。他にもろもろ7万円払います。

仮に残った可処分所得が7万円だとしましょう。

 

節約に節約を重ねて生活費を削り、月に10万円の貯金を目指せる可能性はあるかもしれません。

しかし、それが限界に近いですよね。

プラスで5万円貯金しようとしても、無理な話です。

手取りから家賃を引いたら15万円なので、生活費ゼロ円では生活ができないから。当たり前。

 

…というわけでして、節約に取り組むのは簡単な反面、大きな効果は得られないのです。

何とか貯金を作りつつ貧乏生活を続けるか、貯金が作れずに今まで通りの生活を送るか。

 

お伝えしたいのは、「節約だけでは、脱“貧乏生活”できない」ということ。

意識を変えて欲しいのです。

 

ではどうするかというのが、「新たな稼ぎ口を作る」です。

「本業の他に、稼ぐ方法ってないかな?」と考えたことがありますか?無い方の方が多いでしょう。

誰にでも簡単にできないからこそ、やる価値があります。そして、非常に効果が大きいです。

 

“節約”には限界がありますが、“稼ぐ”には限界がありませんから。

副業や資産運用を始めてみよう

例えば私の場合、副業でブログを運営しており、月収約12万円あります。

私は生活費をほとんど掛けないよう、質素な生活をしてますので、基本的にブログの収入のみでなんとかくらしていけるほどです。

 

となると、本業の給料がまるまる余ります。

詳しく調べてませんが、毎月の可処分所得が15万円だとしましょうか。

 

15万円の貯金ができれば、貧乏生活は抜け出せます。

しかし、大きく富を築くことはできませんよね。普通レベルの暮らしはできても、お金持ちにはなれない。

 

そこで、余った金額を、「投資」に回しているのです。

株式投資と、仮想通貨投資。

 

今年は仮想通貨の市況が良かったため、両方合わせて+30万円ほどの利益が出ています。

「貯金」をそのまま「銀行預金」として持っておくのではなく、投資に回すことで、お金がお金を生みます。

副業収益からの資産運用で、ダブルでお金が発生するわけです。

 

さらに、投資元本が大きくなればなるほど、見返りも大きくなります。

1万円が10%増えるのと、100万円が10%増えるのとでは、大きな違いですよね。

 

なんとか頑張って貯金をして、大きな投資元本を作れたら、貧乏生活を抜け出すことができるでしょう。

例えば積み立てNISAでインデックスファンドへ投資をすれば、年利5%くらいは入ってきますよね。

それを毎年毎年積み重ねれば“複利”が生まれます。

 

お金持ちが更にお金持ちになるのは、これがゆえ。

逆に、貧乏人が貧乏人であり続けるのは、貯まったお金をすぐに使ってしまうから。

あるいは、銀行預金に溜め続けてしまうから。

 

必要な資金だけ残して、投資に回せばいいのです。

そもそも貯金ができないほどお金が無いなら、副業をするなりしましょう。

 

 

…おっとっと、ごめんなさい。

難しい用語を使って、理解できなかった方もいるかもしれません。

 

私も初めは全く理解できませんでした。

それに、「副業」とか「投資」とか、一般人では難しくてできないものだと思ってました。

 

でも、それは間違い。

社会人になってから沢山勉強をしたことで、正しい知識が得られ、お金を増やす方法を身に着けることができたのです。

脱貧乏。お金を増やすためにオススメの書籍

  • 「副業もやってみたい」
  • 「資産運用もしてみたい」
  • 「とにかくお金を増やしたい!!!!」

 

焦らず、勉強からしていきましょう。

 

本を買うのは無駄な出費ではありません。自己投資です。

価格以上のリターンが得られますので、必要経費だと意識を変えていきませんか。

 

私がお金の知識を養うために読んだ本で、オススメを紹介します。

created by Rinker
¥1,350 (2022/09/26 08:01:22時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

副業を始めるなら、以下の書籍がオススメ。

created by Rinker
ソシム
¥1,848 (2022/09/26 15:25:17時点 Amazon調べ-詳細)

 

節約は当たり前。

いかに稼ぎを増やすかが、他人と差を付けます。

まとめ

最後に、本記事の要点をまとめます。

【一人暮らしの社会人が「貧乏生活」を脱出する方法】

  • 節約は基礎だが、節約だけではお金持ちにはなれない
  • 支出を減らし、収入を増やすのがコツ
  • 会社給与以外の収入源を持とう
  • 副業を始めたり、資産運用をしてみよう
  • 「なんか怖い。怪しそう。」と思うなら、あなたの知識が足りていない
  • まずは本を読み、お金の知識を増やすことで、意識が変わる

 

少しでも参考になれば幸いです。

ご覧いただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました