「お金があるだけ使ってしまう人」は先取り貯金がおすすめ

お金 お金
悩んでいる人
悩んでいる人

銀行口座を見るたびに、全然貯金がたまっていなくてガックリする。

 

それもそのはずで、「お金があるだけ使ってしまう」癖が抜けないんだよね。

何も考えずに使ってしまう。そして、後悔する…。

 

どうしたら、お金が貯まるようになるかなあ?

コツみたいなものがあれば、教えて欲しい。

 

こんな方にオススメの記事です。

 

【この記事で分かること】

  • お金があるだけ使ってしまう人がやるべきこと
  • 先取り貯金とは?
  • ルールを破ったときのルールを作る
  • 資産運用を始めてみる

 

この記事を書いた人
かける

こんにちは、かけるです!
.
◆レオパレスで一人暮らし
◆株、仮想通貨投資
◆コーヒー大好き
.
自分の経験から「人に役立つ情報を発信したい」と思い、ブログを運営しています!
是非見ていってください(´∀`)
.
月20万人が訪れる自転車ブログ(たびチャリ!)も運営してます。

かけるをフォローする

 

こんにちは、かけるです。

私は新社会人として働き始め、約半年で100万円以上の資産を作ることに成功しました。

 

こんな話をすると、質問を受けるのです。

「どうしたら、そんなに貯金ができるの?自分はお金があるだけ使ってしまうんだよね…。気づくともう、手遅れで…。」

 

確かに、私も自分に何もルールを儲けなかったら、ここまでのお金は貯まらなかったでしょう。

ですので、私が実践する「コツ」について、紹介しますね。

 

少しでも参考になれば幸いです。

 

「お金があるだけ使ってしまう人」は先取り貯金がおすすめ

お金

タイトルで既にネタバレしていますが…

そう、お金があるだけ使ってしまう方には「先取り貯金」がオススメです。

先取り貯金をすることで、「常にお金に余裕がない状態」を作れるからですね。無駄な買い物、大きな買い物をしなくなりますので、節約に効果絶大です。

 

 

「先取り貯金」とは、給料が振り込まれたら、あらかじめ他の場所に任意の金額を移しておくことです。

 

例えば、「月の生活が7万円あれば足りるな(目標にしたい)」と考えるなら、7万円だけ残して、残りを別の銀行口座にでも移すのです。

その口座は、貯金専用にしておきましょう。手を付けてはダメだと自分に言い聞かせるのです。

 

こうすることで、給料が多くても、ボーナスがあっても、月の使える生活費は一定になります。

だから、お金が貯まるようになるのです。

 

普通、貯金の考え方は逆ですよね。

必要なモノを買って、生活をして、余ったお金を貯金する。

 

ですが、このやり方では、お金の使用に関してルールがなく、無駄な出費に繋がります。

だからいつも、貯金が出来ないのでしょう?お金を使ってしまうのでしょう?

 

先取り貯金を実践することで、「残りのお金で生活するしかない状況」を作り出せますから、いやでも節約をします。

お金が貯まらない人には、オススメの方法です。

貯金を資産運用に回す

投資のチャート

ギモンの声
ギモンの声

銀行口座を2つに分けて、一つが貯金専門か…。

確かにいいアイデアだけど、自分に甘えて、いずれ手を付けてしまいそう…。

中にはこんな方もいますよね。実は私も、同じ気持ちになったことがあります。

 

で、やり始めたのが資産運用です。

銀行口座にお金を入れておくだけでは、いわば「いつでもお金を引き出せる状態」ですよね。

これがいけないのです。「すぐに引き出せない状態」を作らないと。

 

オススメは、積み立てニーサ。

毎月毎月少しずつ積み立てて、投資に回すことで、貯金をしつつ資産運用ができるというものです。お金を働かせて、お金がお金を増やす状態を作るということ。

 

一度ニーサ口座に入金し、実際に投資信託に預けさえすれば、すぐに引き出せなくなります。

実は、お金で引き出すことはできるのですが、それよりも「心理的」効いてくるのがポイントですね。

 

「このままニーサ口座に入れておけば、もっと金が増える。いま下ろすのはもったいない」と思うようになるからです。

 

ビットコイン

 

“投資”と聞くと、それだけ毛嫌いする方もいるでしょう。

でも全然難しいことではありません。私の周りでも、やっている人は増えてきています。

 

銀行にあずけておくよりずっといい」ってね。

 

多少勉強が必要にはなりますので、本を読むところから始めましょう。

以下3冊を買ってサクッと読めば、理解できるはず。

created by Rinker
¥1,350 (2022/09/26 08:01:22時点 Amazon調べ-詳細)

 

お金を貯めつつ、投資運用も出来れば、あなたも「貯金体質」になれますよ。

余るのを待つのではなく、予め入金しておくことが大事。

 

ゆえに私の銀行口座は、いつも一定額しか入ってません(笑)

20万円を超えた分は、全て投資に回しているからです。

まとめ

最後に、本記事の要点をまとめます。

【「お金があるだけ使ってしまう人」は先取り貯金がおすすめ】

  • 先取り貯金とは、お金が余るのを待つのではなく、予め貯金に回すこと
  • 生活費が一定になるので、いやでも節約生活を強いられる
  • 貯金用に別の口座を作るのがオススメ
  • もっと推奨するのが、投資に回すこと。
  • 手間的にも、心理的にも引き出せなくなるので、半強制的にお金が貯まっていきます。

 

少しでも参考になれば幸いです。

ご覧いただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました