【一人暮らし】浴室乾燥機がない物件で素早く衣類を乾かす方法

コインランドリー Uncategorized
悩んでいる人
悩んでいる人

自分の住む物件には「浴室乾燥機」が付いてないのだけど、衣類の乾燥はどうしたらいいかな?

雨の日でも素早く乾かす方法があれば教えて欲しいなあ。

 

洗濯物が生乾きだと、困っちゃうからね…。

こんな方にオススメの記事です。

 

【この記事で分かること】

  • 浴室乾燥機がない物件で、どう衣類を乾燥させるべきか
  • 雨の日でも素早く乾燥させる方法
  • 絶対に買っておきたい家電
  • 部屋干しするなら使うべきアイテム

 

この記事を書いた人
かける

こんにちは、かけるです!
.
◆レオパレスで一人暮らし
◆株、仮想通貨投資
◆コーヒー大好き
.
自分の経験から「人に役立つ情報を発信したい」と思い、ブログを運営しています!
是非見ていってください(´∀`)
.
月20万人が訪れる自転車ブログ(たびチャリ!)も運営してます。

かけるをフォローする

 

【一人暮らし】浴室乾燥機がない物件で素早く衣類を乾かす方法

 

結論からいうと、浴室乾燥機がない物件で、衣類を乾燥させる手段は主に3つ。

 

  1. コインランドリーを使う
  2. 衣類乾燥除湿器を使う
  3. 扇風機やサーキュレーターを使う

特に「2」がオススメですかね。

 

順に解説しますので、どうぞご覧ください。

コインランドリーを使う

コインランドリー

家に浴室乾燥機がないなら、「コインランドリーを使う」という手段があります。

もはや説明するまでもなく、皆さん頭にイメージがあったでしょう。

 

ですので、詳しい説明は割愛します。

 

そもそも、本記事に訪れた方は、「家でできる衣類乾燥の方法」を知りたいと思っているのでは?と察します。

次に紹介するアイテムが、本記事のメインとなりますね。

衣類乾燥除湿器を使う

衣類乾燥除湿機ってご存知でしょうか?

その名の通り、衣類の“乾燥”と“除湿”をする商品です

 

私は現在、浴室乾燥機付きのレオパレス物件に住んでおりますが、「浴室乾燥機がない物件だったらどうしたらいいだろう?」と調べたときに、この商品のことを知りました。

 

例えば、アイリスオーヤマからこのような商品が出ております。

 

洗濯し終わった衣類を部屋干しさせるとき、衣類乾燥除湿機を使えば、通常の半分ほどの時間で乾燥させることができるのですよ。

空気を入れ替えながら、溜まった湿気を取り除いてくれるからです。

 

レビューを見ると分かる通り、非常に人気。

 

コンセント挿すだけで使えますので、工事等が必要ないのも魅力的ですよね。

家に浴室乾燥機がない方は、「衣類乾燥除湿機」があると便利です。

 

わざわざコインランドリーに行く手間、時間の節約になります。部屋干しなのに、仕上がりバッチリ。

特に忙しい社会人の一人暮らしなら、買っておくべきアイテムでしょう。

扇風機やサーキュレーターを使う

悩んでいる人

衣類乾燥除湿機か~…。

 

確かに、持っているとすごく便利そう。

だけど、狭い部屋にこれ以上家電を増やすのもなぁ。

 

普段から使えるもので、衣類の乾燥にも役立つアイテムってないのかな?

こんなふうに思う方もいるでしょう。

 

ならば、オススメは「扇風機」か「サーキュレーター」ですね。

どちらも、空気を入れ換えると言う点では優れておりますから。

created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥3,110 (2022/09/26 17:07:30時点 Amazon調べ-詳細)

 

部屋干しでなかなか衣類が乾かないの原因は湿気もそうですが、「空気の流れがない」「空気が滞留してしまうことも」も原因の1つです。

風を当てないと、“もわ~~ん”とした空気が衣類にまとわりついていますよね。

 

そこで、扇風機やサーキュレーターを使いましょう。

 

常に新しい風に換気してあげることで、乾燥までの時間をぐっと縮めます。

部屋干しでは、生乾きの時間が短ければ短いほど、嫌なニオイも発生しづらいです。

 

「普段から使える、家にある家電で!」と言うなら、扇風機やサーキュレーターを使うことをお勧めします。

電気代も安いので、気にせず使えるのも魅力的。

オススメの室内用物干し

 部屋干しにおいて、空気を循環させるための“家電”も非常に大切ですが、もう一つ大事なことがあります。

洗濯物を干す環境」ですね。

 

当たり前ですが、服と服はなるべく近づけず、空気の通り道を作ったほうがいいです。

とはいえ、一人暮らしの部屋だとそうはいかないことも。

狭いので、干す場所が限られ、仕方なく服が重なってしまうこともありますよね。

 

そんな時にオススメの物干しざおがあります。

このような商品を使えば、省スペースで、かつ効率の良い乾燥ができます。

 

  • これまで適当に干していた
  • 衣類を乾燥させる「効率」なんて考えたことがなかった
  • 室内干し用の物干しざおをまだ持っていない

 

という方は、家電と合わせて購入しておくことをおすすめします。

衣類がしっかり乾かないと、着ていて気持ち悪いですしね。ここはケチらずお金をかけるべきです。

室内干しするなら「洗濯洗剤」にもこだわりを

アリエールの洗濯洗剤 ジェルボール

 さらにさらに、あと1つだけ紹介させて下さい。洗剤です。

 

一人暮らしだと、部屋干しも増えますよね。

外出時、天気の変化によって洗濯物をしまうことができないため、少しでも降水確率があれば部屋で干す以外にないからです。外で干すのはリスクが高いし…。

 

実際に一人暮らしを始めた私も、3回に1回ほどは部屋干ししています。

 

そこでなのですが、部屋干しの頻度が多いなら、部屋干し用の洗濯洗剤を使うと良いですよ

私が使っているのはジェルボールです。

 

計量する手間も省けますし、手も全く汚れませんので気にいっています。

 

こういった「部屋干し用」を使えば、生乾き臭が発生しにくいんですよね。

私も扇風機だけで乾かすことがありますが、丸一日かけてゆっくり乾かした時でも、あの“ムワッ”とする嫌なにおいが発生しません

本当にすごくてビックリします。

 

洗濯洗剤は「香り」とか「値段」で選びがちですが、部屋干しが多いなら「機能」で選ぶと良いですよ。

ジェルボール、非常にお勧めです。

まとめ

最後に、本記事の要点をまとめます。

【一人暮らし|浴室乾燥機がない物件で素早く衣類を乾かす方法】

  • 一番のオススメは「衣類乾燥除湿器」を使うこと
  • 通常の部屋干しに比べ、“半分”ほどの時間で乾きます
  • いやな「生乾き臭」も発生しにくく、気持ちがいいです。

 

というわけで、これから一人暮らしをする方の参考になれば幸いです。

ご覧いただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました