【住人が教えます】レオパレスの机は取り外し可能なのか?

レオパレスに住んでみた
レオパレスで楽に新生活を始めよう

◎住んでわかったレオパレスのメリット

→家具家電付き(仲介手数料無料)なので初期費用を抑えられる
→家具家電付きなので引っ越し作業がラク
→インターネット工事不要でリモートワークやオンライン授業も安心
→お部屋探しから入居後まで一貫したサポートではじめての一人暮らしをサポート

分からないことは、WEBで気軽に問い合わせ可能!

悩んでいる人
レオパレス物件の机を取り外したい人

これからレオパレスの物件に住むことになったんだけど、部屋にある「あの机」って取り外すことができるのかな? 

多分使わないから、邪魔だなぁと思って気になってたんだよね。 

 

外せるのが外せないのか、教えて欲しい。

 

こんな方にオススメの記事です。

 

【この記事で分かること】

  • レオパレスの机は外せるのかどうか
  • 折りたたむとどのくらいの幅になるのか
  • 自分で机を用意した私の部屋の様子
  • レオパレス物件にオススメのテーブル(私の愛用品)

 

実際にレオパレスに住んでいる私が、詳しく解説します。

【住民が教えます】レオパレスの机は取り外し可能なのか?

レオパレスの机って 取り外し可能?

結論から申し上げますと、レオパレスの机を取り外すことはできません。

 

もしかすると、いくつかボルトを緩めて机を分解すれば、外すことができるかもしれませんが、普通そこまでしないですよね。

なので、「取り外せない」 という認識でオッケーです。

折り畳み可能な机だが…

既にご存知の方もいるかもしれませんが、机は折りたためるようになっています。

 

が、写真を見ると分かる通り、折りたたんだ状態でも少し出っ張りが生じます。

メジャーで測ってみたところ、出っ張りの幅は15 CM でした。

 

正直、割と邪魔くさいです(笑)

 

しかし、これ以上コンパクトにすることはできません。

オーマイガー!って感じですよね。。。

 

ちなみに、机の折りたたみは、工具を必要とせず、手で簡単に折りたたむことができます。

机は他にもある?

レオパレス物件には(少なくとも私の部屋には)、「机」として使える場所がもう一つあります。

 

元々テレビが置いてあった場所ですね、ここ。

私はテレビを全く見ないので、すぐに押入れにしまいましたが。

 

すると、「テレビ台」だった場所を、テーブルとして使うことができるようになります。

 

実際にこの家に住むまで、部屋の様子を写真で見て、「折りたたみのテーブルは全く使わず、テレビ台をテーブルとして使い、いろんな作業をしよう」と考えていました。 

 

しかし、この場所でご飯を食べたり、勉強をしたり、パソコンを触ったりと、何か作業をするには少々不便に感じましたね。

 

【理由】

  1. 壁にコンセントやLAN ケーブルが配置されているため、ケーブル類が邪魔になる
  2. ノートパソコンを置いて作業するには、高さが低い(ディスプレイアームを噛ませて高さを調整したり、デュアルディスプレイで使うこともできない)
  3. 決して広くはないので、ひとつのテーブルで「パソコンを置きつつ食事をする」みたいなことをするには、 余裕がなさすぎる 

 

ということで、私は今、「折りたたみテーブル」も「テレビ台」も、テーブルとしては使っておりません。

 

もし、あなたが、

「 テーブルなんて2つも必要ないよな。ひとつあれば十分だから、片方は折りたたんでおいて、テレビ台のみをテーブルとして使って生活しよう!」

と考えているなら、 正直あまりお勧めはしません。

 

少なくとも私と同じように、毎日パソコン作業をする方は、絶対にやめたほうがいいと言えるでしょう。

作業環境として、快適とは言えませんから…。

テーブルを買ったら、生活が快適になった

では、私が今どのように生活をしているのか。テーブルは何を使っているのか。

 

レオパレス パソコンデスク

 

はい。Amazon で長細いテーブルを新たに購入しました。

パソコン作業も勉強も食事も、すべてここで行なっています。

めちゃめちゃ快適です。

 

私が購入した机はこちら。

 

長さが160 CM もあるこの机を選んだのには、理由があります。

 

  1. パソコン作業も食事も、同じテーブルで済ませたかったから
  2. ディスプレイアームが取り付けられる仕様になっているから
  3. 邪魔にならない最大の大きさが欲しかったから

 

「邪魔にならない最大の大きさ」で“160cm”を選んだポイントは、「 通路に出っ張らないか」でした。

どういうことか、写真をお見せします。

 

レオパレス 部屋の通路

 

ベッドの側面と机の出っ張りを合わせることで、通路の幅が狭くならず、邪魔になりませんよね。

また、机の幅は60cmと大きすぎないため、部屋を広々と使える上に、ベッドへの通路を肩幅の広さは確保しています。

レオパレスの部屋

この部屋で生活するにあたって、何も不便に感じたことはありません。

「机が大きいから、部屋が狭くなってしまわないかな?」と心配でしたが、大人1人が“大の字”になって寝っ転がれるだけのスペースがあるので、全く狭くないです。

 

むしろ広々としているくらい(笑)

 

私は机の上で過ごす時間が多いので、「作業環境」には妥協したくありませんでした。

不便を抱えつつ、元々レオパレスの部屋に着いていたテーブルを使うのではなく、お気に入りのテーブルを用意して良かったと思っています。

 

「レオパレスのテーブルは微妙そうだし、あんまり使いたくないなぁ」という方は、私のようにテーブルを購入するのもおすすめです。

 

私が使っている、レオパレスの間取りに最適なこのテーブルを使えば、生活がより快適になることは間違いなし!

 

これから生活する上でテーブル選びに迷ってる方がいれば、よければ使ってみてください。

まとめ 

最後に、本記事の要点をまとめます。

  • レオパレスの机は、取り外し不可能
  • 折りたたむことはできるが、幅15 CM の出っ張りが生じる
  • テレビをよければ、テレビ台をテーブルとして使うこともできる
  • しかし、あまりお勧めはしません
  • 私の場合は、お気に入りの机を購入したことで、 生活が快適になりました

 

というわけで、邪魔くさいですがテーブルは取り外すことができません。

自分好みの作業環境が欲しい方は、お気に入りの机を購入することをお勧めします。

タイトルとURLをコピーしました