【どこで作業する?】レオパレスにパソコンデスクはあるのか

レオパレスに 「パソコンデスク」ってあるの? レオパレスに住んでみた
レオパレスで楽に新生活を始めよう

◎住んでわかったレオパレスのメリット

→家具家電付き(仲介手数料無料)なので初期費用を抑えられる
→家具家電付きなので引っ越し作業がラク
→インターネット工事不要でリモートワークやオンライン授業も安心
→お部屋探しから入居後まで一貫したサポートではじめての一人暮らしをサポート

分からないことは、WEBで気軽に問い合わせ可能!

悩んでいる人
悩んでいる人

これからレオパレス物件に住むことになったんだけど、 パソコンができる机とかあるのかな?

毎日家でパソコンを使うから、作業環境にはこだわりたいんだよね。

 

レオパレスは家具付きで、 確かテーブルもあったはず。

そのテーブルでパソコン作業をするにはどうかな?快適かな?

 

実際に、レオパレス物件でパソコンを使っている人の様子が知りたいな~。

こんな方におすすめの記事です。

 

【この記事で分かること】

  • レオパレスにパソコンデスクとして使えるテーブルはあるのか
  • レオパレスにあるテーブルで、実際にパソコン作業をしてみた感想
  • 作業環境にこだわりたい私はどのようにしたか
  • おすすめの PC デスク

実際にレオパレスに住む私が解説します。

【どこで作業する?】レオパレスにパソコンデスクはあるのか

レオパレスに 「パソコンデスク」ってあるの?

一応、パソコン作業ができるテーブルがあるにはありますが、あまり環境が良いとは言えません。

 

私もレオパレスに住み始めた当初は、備え付けのテーブルを使っていました。

しかし、決して「快適な作業場」とは言えなかったため、新しくパソコンデスクを買うに至りました。

 

  1. そもそも、レオパレスの部屋にはどんなテーブルがあるのか
  2. パソコンをするならどちらのテーブルを使うべきか
  3. なぜ「快適ではない」と感じたのか

 

この順にに詳しく説明します

そもそも、レオパレスの部屋にはどんなテーブルがあるのか

物件(の間取り)にもよると思いますが、私の住む部屋には二つのテーブルがあります。

 

レオパレスの机とイス

一つは、壁に備え付けられた折りたたみテーブル。 

このテーブルで食事をしたり、何かしらの作業をするのが一般的な使い方でしょう。

 

 

もう一つが、クローゼット横にあるテーブルです。

ただ、元々ここはテーブルではありません。実は「テレビ台」です。

 

なので、この場所をテーブルとして使うためには、テレビを他へ移す必要があります。

(入居して早々、ベッド下の収納へしまいました…)

パソコンをするならどちらのテーブルを使うべきか

レオパレス パソコンデスク

レオパレスには以上2つのテーブルがありますが、パソコンの作業場として使うのであれば、おそらく「テレビ台」の方を使うことになるでしょう。

 

そうせざるを得ない決定的な理由があるからです。

それは、折りたたみテーブルの方にはコンセントがないから。

 

私の住む部屋には、コンセントは2箇所しかありません。

一つはテレビ台。

もう一つは、キッチンへ繋がるドアの横です。

 

パソコンを使うのであれば、なるべくコンセントから近い場所がいいですよね。

ドアの横でパソコンを使うわけにはいかないので、ほぼ必然的にテレビ台でパソコンを使うことになります。

 

もちろん、折りたたみテーブルの方でパソコンを使うこともできますが、部屋の中央を電源ケーブルが横切ることになりますので、 そちらを選ぶ人は少ないでしょう。

 

以上の理由から、パソコンをするならテレビ台を使うことになると考えられます。

というか、 そのようにしかできないのです。

 

だから私も、テレビ台を「テーブル」として使い、パソコンをしていました。

なぜ「快適ではない」と感じたのか

しかしながら、冒頭でもお伝えしました通り、決して「快適な作業場」ではありませんでした。

 

【理由】

  • コンセントにささっているケーブル類が邪魔くさい
  • ノートパソコンを置いて作業するには、高さが低い
  • しかも、ディスプレイアームを使えない
    (→画面の高さを調整できなかったり、 デュアルディスプレイにできなかったり)
  • 私にとって、テーブルが狭かった 

 

以上の理由から、 この場所で長時間パソコンをやるには適していないと判断し、新しくパソコンデスクを買うに至りました。

パソコンデスクを購入すべきか?

私が思うに、毎日数時間パソコンを触る方であれば、新しくテーブルを買ったほうがいいと思います。

しかし、たまにとか、毎日少ない時間パソコンを触るだけだけであれば、パソコンのためのテーブルは必要ないかと思います。

 

  • 「パソコンがない生活なんて考えられない」
  • 「家ではパソコンを使っている時間がほとんどだ」
  • 「作業環境は徹底的にこだわりたい」

 

という方は、別途、パソコンデスクの購入を検討すると良いでしょう。

パソコンデスクを買ったら、生活も作業も快適になった

そんなわけで私は、自分でパソコンデスクを購入して使っています。

 

私の部屋の様子がこちら 。

レオパレス パソコンデスク

 

レオパレス パソコンデスク

 

「一つの机で食事もパソコン作業もできること」が、パソコンデスクを選ぶ時の条件でした。

ご飯を食べながらパソコンを触りたいし、動画を見たりしたいからですね。

 

もしかすると、この記事を見ているあなたも、同じように考えているのではないでしょうか?

 

そこで、私が選んだテーブルがこちらです。

長さが160 CM 幅60 CM 、長方形のテーブルを選びました。

マジで、マジで、「超快適」です。

 

  • パソコンをデュアルディスプレイにする
  • モニターアームを使う 
  • ディスプレイの高さを調整できる
  • コンセントから近い
  • 余裕のある広さ
  • 食事をしながら作業ができる

 

このパソコンデスクを選ぶにあたり、「長さ160 CM」に決めたのには理由があります。

通路の邪魔にならないからです。

もちろん、アレコレやるのに広々とした机りが欲しかったということもありますが 。

 

通路の邪魔にならないとはどういうことか。

こちらの写真を見てください。

レオパレス 部屋の通路

 

パソコンデスクの端と、ベッドの側面が、ほぼ同じラインにありますよね。

なので、ドアを開けて部屋に入って来た時、 人が通れるだけの通路の幅を確保しています。

 

もう少し長い机にしてしまうと、通路に机が出っ張ってしまい、邪魔です。

 

「広い机が欲しい。けれども、生活を不便にしたくない。」

 

そう考えた時の最大サイズが160 CMであったため、このパソコンデスクを選びました。

 

「部屋に対して大きすぎないかな?」と不安ではありましたが、全く問題なし。

家にはまだ、大人が“大の字”になって寝れるほどのスペースがあります。余裕です。

 

「レオパレスでもパソコンの作業環境をこだわりたい」

という方は、この机が非常にお勧め。

 

私の部屋を参考に、もし気になった方は使ってみてください。

家でパソコンをがっつりやるには、ベストな机だと思います。

まとめ

最後に、本記事の要点をまとめます。

【どこで作業する?レオパレスにパソコンデスクはあるのか】

  • あるにはあるけど、長時間パソコンをするには快適ではない
  • テレビをどかさなければ、その場所は使えない
  • 毎日パソコン作業をするのであれば、 デスクにはこだわるべき
  • 私が買ってよかった、大当たりだった机は「サンワダイレクト シンプルワークデスク

 

実際に住んでみてから、本当に机が必要かどうか判断するといいでしょう。

タイトルとURLをコピーしました