【どのくらい入る?】レオパレス物件の収納スペースを全て紹介!

レオパレスの収納スペース紹介 レオパレスに住んでみた
レオパレスで楽に新生活を始めよう

◎住んでわかったレオパレスのメリット

→家具家電付き(仲介手数料無料)なので初期費用を抑えられる
→家具家電付きなので引っ越し作業がラク
→インターネット工事不要でリモートワークやオンライン授業も安心
→お部屋探しから入居後まで一貫したサポートではじめての一人暮らしをサポート

分からないことは、WEBで気軽に問い合わせ可能!

悩んでいる人
レオパレス物件の詳細が知りたい人

これからレオパレスの物件に住もうか悩んでいるところだよ。

 

そこでなんだけど、部屋の収納スペースって、どこにどのくらいあるの?

サイトの写真だけだと、いまいちよく分からなくって。

 

具体的な収納量をイメージしたいから、部屋にある収納スペースを全て確認したいなあ。

こんな方にオススメの記事です。

 

【この記事で分かること】

  • レオパレス物件の収納スペースを全部紹介
  • 収納がある場所と、どのくらい入るのか
  • 男一人暮らしの荷物を入れてみた感想

 

レオパレスに住む私が解説します。

 

同じ間取りの部屋であれば、非常に参考になる内容だと思います。

そうでなくても、レオパレスの部屋の作りは似たようなものが多いですから、 これから住む部屋の簡単なイメージを確認できるでしょう。

 

それではご覧ください。

【どのくらい入る?】レオパレス物件の収納スペースを全て紹介!

レオパレスの収納スペース紹介

部屋の収納スペースを調べてみたところ、全部で12箇所ありました。

 

  1. 玄関の靴箱
  2. トイレの棚
  3. 洗濯機の横
  4. 冷蔵庫の上
  5. キッチンの上
  6. キッチンの下
  7. ベッドの下
  8. ベッドの上
  9. ベッドへの階段
  10. テレビ台の上の棚
  11. クローゼットの中
  12. クローゼットの上

 

写真をお見せしながら、ちょっとしたコメントをお伝えいたします。

玄関の靴箱

レオパレス物件の収納(靴箱)

靴箱は割と広いです。全部で7つの区切りがあります。

一番下のスペースが広く作られており、 例えば長靴とかも入れられそうです。

 

私は自転車が趣味なので、そこにスプレー缶やヘルメット、鍵などを入れています。

靴が少ない方なら、何か荷物を置くスペースとして有効的にに使えるでしょう。

トイレの棚

レオパレス物件の収納(トイレ)

トイレの棚も結構広いですね。

一人暮らしであれば、トイレットペーパーやティッシュの予備もあまり必要ありませんから、収納 スペースが大きく余ると思います。

洗濯機の横

レオパレス物件の収納()

洗濯機の横にも、二段の棚があります。

 

洗剤を置いたり、パジャマを置いたり、タオルを置いたりするなどに使えます。

ちょうどここにコンセントがあるので、ドライヤーを置くにはベスト。

 

ちなみに私は、洗濯機に磁石でくっつくフックをつけて、そこにドライヤーを引っ掛けています。

棚にドライヤーを置いてもいいですが、毎回持ち手をたたなければならず、面倒くさかったからです。

冷蔵庫の上

レオパレス物件の収納()

冷蔵庫の上には、箱型の2段の収納があります。

お皿を置いたり、お米を置いたり、食材を置いたり。キッチンに関連するものを置くことになるでしょう。 

キッチンの上

レオパレス物件の収納(キッチン)

キッチンの上には、扉の付いた収納が1箇所あります。

 

もちろん、何に使うか、どう使うかは、住人の自由です。

私は調味料を置いています。

キッチンの下

レオパレス物件の収納(キッチン)

キッチンの下、水道管の通るこのスペースにも収納できます。

 

ただ、ほんのり「キッチンの下だなあ」って感じのにおいがするので、気になる人は食料品は入れない方がいいでしょう。

私は気にしないので、お米や袋ラーメン、パスタなどを入れています。

あと、ゴミ袋もですね。

ベッドの下

レオパレス物件の収納(ベッドの下)

ベッドの下にある収納が、メインの収納スペースになります。

めちゃくちゃ広いので、なんでも入りますよ。

 

サイズを測ってみました。

 

  • 長さが205CM
  • 幅が107 CM
  • 高さが90 CM

 

…と言っても、あまりイメージがわかないでしょう。

なので分かりやすく簡単に説明します。

 

レオパレス物件の収納(ベッドの下)

大体「高さ90 CM 」は、腰あたりに相当します。(私の身長は172 CM)

床面積はシングルベッドと一緒です。

 

ですから、あなたのお家にあるベッドの上で立ってみてください。

 

あなたの腰のラインが、ベッドした収納スペースの天井と同じくらいですね。

イメージが湧くでしょうか。

 

とにかく物は入るので、 趣味で大きいアイテムがあっても、容易にしまうことができるでしょう。

ベッドの上

レオパレス物件の収納()

ベッドの上には、ほんの少しの二段のスペースがあります。

寝る時、起きる時に使うものを置くと良いでしょう。

 

私の場合は目覚まし時計と、寝る前の読書に使う Kindle ペーパーホワイトなどを置いています。

ベッドへの階段

レオパレス物件の収納(階段)

ベッド下が収納になっているおかげで、ベッド自体の位置が高いです。

寝る時は、2段ある階段を使って上に登ります。

 

この「階段」。

実は収納にになっているんですよ、面白いですよね。

 

階段の踏み面がフタになっているので、開けると三角形の収納スペースになります。

特に、2段目の階段は高さがある分、収納スペースとして大活躍。

 

私はここに、自転車旅で使うバッグを四つ入れています。

テレビ台の上の棚

レオパレス物件の収納()

テレビ台の上にも、四角形の棚があります。

サイズは、40×40CMが二つ。

 

書類を整理したり、本を入れたり、あるいは出し入れの多いリュックサックなどを入れるといいのではないでしょうか。

外からアクセスしやすいので、出し入れの多いものを置くと相性が良さそうです。

クローゼットの中

レオパレス物件の収納(クローゼット)

クローゼットは左右で二つあります。どちらも同じサイズ。

 

下にはハンガーラックがあるので、服をかける以外にないでしょう。

上には棚がありますから、 衣類を置くスペースとして使えます。

クローゼットの上

レオパレス物件の収納(クローゼット)

このクローゼットの上にも、一応収納スペースがあります。(物が置けます)

大体、幅30CM×長さ150CM。

 

私は何も置いていませんが、例えばバイクを乗っている方だったら、ヘルメットを置いたりするといいんじゃないでしょうか。使い方は自由です。

男の一人暮らしで収納スペースは足りる?

この家に引っ越してきて実際に荷物を置いてみた時の感想。

 

意外と部屋が広いし、収納も多いなあ。
荷物で居住空間がなくなったら…なんて思っていたけれど、全くそんな心配はなかった。

です。

 

私は引っ越しをする際、なるべく荷物を減らしてきました。

レオパレスのサイトで部屋の様子を見た時に、「めちゃくちゃ狭くない?あんまり荷物持ってけないなあ…」と思っていたからです。

 

ただ実際は思っていたよりも広くて、普通に快適でしたね。

 

過剰に荷物が多いのでなければ、部屋の収納スペースに入りきると思います。

新たに収納するための棚なんかは、買う必要が全くないですね。

 

レオパレスの収納力、結構優秀!

まとめ

最後に、本記事の要点をまとめます。

 

【どのくらい入る?レオパレス物件の収納スペースを全て紹介!】

  • レオパレスの収納スペースは全部で12箇所(私の部屋の場合)
  • ベッドの下がメインの収納スペースとなり、超広いです。
  • 普通に一人暮らしをするなら、全く不便はありません。

 

これからレオパレスに引っ越すのであれば、以下の記事も目を通しておくと良いです。

実際に暮らしてみて「何が必要か?」をまとめました。

 

他にも、当ブログではレオパレスに関する記事を沢山投稿してますので、いろいろ見てみてください。

それでは!

 

タイトルとURLをコピーしました