レオパレスの住み心地ってどうなの?【実際に住んでみた結果…】

レオパレスに住んでみた
レオパレスで楽に新生活を始めよう

◎住んでわかったレオパレスのメリット

→家具家電付き(仲介手数料無料)なので初期費用を抑えられる
→家具家電付きなので引っ越し作業がラク
→インターネット工事不要でリモートワークやオンライン授業も安心
→お部屋探しから入居後まで一貫したサポートではじめての一人暮らしをサポート

分からないことは、WEBで気軽に問い合わせ可能!

悩んでいる人
レオパレスにしようか悩んでいる人

今、引っ越し先を考えていて、レオパレスが候補の1つだよ。

でもレオパレスは気になることがあって…

 

「住み心地」ってどうなの?

 

やっぱりさ、例の事件があってから、あんまり良い印象を持っていなくて悩んでるんだよね。

家なんてコロコロ変えれるわけでもないし、絶対に失敗したくない。

 

だから、実際に住んでいる人の声が聞きたいなぁ。

こんな方にオススメの記事です。

 

【この記事で分かること】

  • 私が感じたレオパレスの住み心地
  • 気になる壁の薄さ音の問題について
  • 初めからからついている家具家電について
  • 結論、レオパレスはアリかナシか

 

レオパレスに住む私が、正直な感想をお伝えします。

レオパレスの住み心地ってどうなの?【実際に住んでみた結果…】

 

結論から言うと、「住み心地はいい」です。

私もレオパレスに住むにあたって、すごく心配しておりましたが、杞憂に終わりました。

本当に良かった…。

 

ちなみにですが、私の会社の同期もレオパレスの物件に住んでいます。

この記事を作成するにあたり、彼にも「レオパレスの住み心地ってどう思う?」と聞いてみたのですが、返答は同じでしたよ。

「思ってたより全然いいね~!」って(笑)

 

私も彼も、“レオパレスへの期待が全くない状態”で引っ越したので、ある意味現実とのギャップが大きく、そう感じたのかもしれません。

 

皆さんが気になっている「住み心地」は、特に“音問題”だと思います。壁の薄さね、、、

なので、そこをメインに深掘り解説していきますね。

 

【あの噂は本当?】レオパレスの壁の薄さ、音漏れ問題について

壁が薄いって本当? 生活音が丸聞こえ?

 

こちらも結論からお伝えすると、(一般人が計測することのできない“壁の厚み”はさておき、)

  • 「音が漏れまくる」
  • 「隣の音が丸聞こえ」

といったような事はありませんでした。

 

詳しくは、こちらの記事で解説しています。気になる方はご覧ください。

 

 

ここからは自分の見解ですが…

 

やはりレオパレス側も、例の事件から強く反省しているのだと思います。

正直今の世間は、レオパレスに対して良いイメージを持っていないでしょう。

もちろん、「音の問題」や「壁が薄い」といった悪い印象からです。

 

では、この汚名を挽回するためにどうするか。

 

「問題がある物件には人は入れない」

のだと思います。

 

つまり、今住めるレオパレスの物件は、「法の基準をクリアしたもの」ではないかと思います。

(あくまでも、推測ね。

問題のある物件を貸し続けてたら、いつまでたっても悪評が消えませんからね。

というかそもそも、問題のある物件に住ませること自体違法?

 

…ということで、おそらく私が住んでいるこの物件も、レオパレスの中で問題のない物件なのでしょう。

だから、音が漏れまくったりすることはありませんでした。

 

あくまでも推測ですが、参考にしていただければと思います。

 

住み心地を左右する「家具家電」について

レオパレスって、どんな 「家具家電」が付いてるの?

レオパレスの特徴と言えば、「家具家電」が付いていること。

転勤の多い単身の社会人にとって、ありがたいですよね。

 

でも、付いている家具家電の質が悪かったら、かえって住み心地は悪くなります。

 

では、実際にどうだったか。

あくまでも私の感想としては、「概ね満足」です。

レオパレスについてくる家具家電とは

まず、「どのような家具家電が付いてくるか」については、こちらの記事で解説しています。

まだご存じでない方は、ご覧ください。

 

これらの家具家電を含めた住み心地が、概ね満足です。

しかし、これを言い返せば「少し不満があった」と言うことです。

 

不満があった点について解説します。

不満があった家具家電

私が不満に思ったのは椅子とテーブルです。本当にそれだけ。

多分、私と同じように不満に感じている方は多いのではないでしょうか?

 

その椅子とテーブルがこれ。

レオパレスの机とイス

 

詳細記事です。

 

椅子はもはや「パイプ椅子」です。

 

見た目の通りクッション性に欠けますし、背もたれはパイプむき出しなので普通に痛い。

長時間家で作業する方にとっては不安で仕方がないでしょう。

 

次に机。

 

机の大きさ自体悪くは無いのですが、問題はその位置です。

実はこのテーブル壁に固定されています。

なので動かすことができません。自分好みの場所に移動できないのです。

 

私はパソコン周辺の環境を最適にしたかったので、場所が気に入りませんでした。

 

机を使わない方は折りたたむことができます。

幅15センチまでコンパクトになるので、それほど邪魔にはなりませんが、使わないのならそもそもなければいいのに…って思いますよね。

 

でも、レオパレスは使わない家具家電を引き取ってはくれないので。椅子もテーブルも自分の部屋で保管する必要があります。

(ここもチョイ不満)

 

そんな私は今、椅子もテーブルも付属のは使っておらず、新しく自分で購入したものを使っています。

自分で好みの机と椅子を買ったので、今は理想的な環境が手に入っています。

レオパレスの部屋の広さは何畳

まとめ

いろいろありますが、結論、「満足」です。住み心地は良いです。

例の事件のせいで「レオパレスはなあ…」と思ってる方も多いと思いますが、それほどでもないですよ。

心配いらないです。

 

よければこの記事を参考に、検討してみてください。

タイトルとURLをコピーしました