【どうしてる?】一人暮らしでお茶を「買う」か「沸かす」か?

一人暮らしで お茶を作るか?買うか? 料理
悩んでいる人
悩んでいる人

一人暮らしをするのだけど、みんなお茶ってどうしてる?

ペットボトルを買うか、自分でお湯を沸かして作るか。

 

もちろん、ペットボトルの方が楽だけど、出費が増えるよね…。

かといって自分で作るのは面倒だしなあ。

 

どっちにしようか、凄く悩む。

こんな方にオススメの記事です。

 

【この記事で分かること】

  • 一人暮らしでお茶を作るか沸かすか?の判断基準
  • 「お茶を作ること」がどのくらいの節約になるか?
  • 目的によってどうするかは変わる話

 

こんにちは、かけるです。

社会人として働き始めるとともに、一人暮らしをしています。

 

先日ヤフー知恵袋を見ていたら、こんな投稿がありました。

一人暮らしの場合、ペットボトルのお茶を買うか、自分で作るか、どっちがいいですか?

 

本記事では、こちらの内容について深堀解説していこうと思います。

少しでも参考になることがあれば幸いです。

 

この記事を書いた人
かける

こんにちは、かけるです!
.
◆レオパレスで一人暮らし
◆株、仮想通貨投資
◆コーヒー大好き
.
自分の経験から「人に役立つ情報を発信したい」と思い、ブログを運営しています!
是非見ていってください(´∀`)
.
月20万人が訪れる自転車ブログ(たびチャリ!)も運営してます。

かけるをフォローする

【どうしてる?】一人暮らしでお茶を「買う」か「沸かす」か?

一人暮らしで お茶を作るか?買うか?

結論からいうと、買うか作るかは、「何を重要とするか」によって変わります。

  • 時間が重要なの?
  • お金が重要なの?
  • 時間が大切なの?
  • 面倒なことを少しでも減らすことに注力したいの?

本当に、人それぞれです。

 

例えば具体的な状況で考えると…

  • 仕事で忙しくて時間がないからペットボトルのお茶を買う
  • 家事の手間を少しでも減らしたいからペットボトルを買う
  • 1円でも10円でも節約をしたいから自分でお湯を沸かしてお茶を作る
  • 多少手間がかかっても出費を減らせたほうがいいから自分で作る

 

といったような感じ。

 

ちなみに私は、麦茶を自分で作る派でして、その理由は「出費を減らせた方が良いから」です。

麦茶を作ることに対して面倒だとは感じないので、半年以上継続できています。

自分で作ることに対してストレスがないのに、ペットボトルを買うのはもったいないですからね。

 

 

私の周りの友人を見ていても、お茶は「自分で作る派」が圧倒的に多いように思います。

やはり出費を気にして“節約”に意識を置いている人が多いのでしょう。

 

でも、もちろん中にはペットボトルを買って生活している友人もいます。

理由を聞いたことがあるのですが、単純に「面倒だから」でした。

 

自分の嫌なことをやらないために、お茶を作る“時間”をお金で買っているという考えです。

これが彼にとっては非常に合理的なのでしょう。

麦茶を2L作るのに、いくら掛かる?

素早く麦茶を冷ます方法

ザックリした金額ですが…

  • 電気代4円
  • 麦茶は4円(200円50袋入りだと仮定)
  • 水道料金は数円

→正味10円掛かるかな?ってくらいです。非常に安い。

 

1日で10円。1ヵ月で約300円。

もはや「飲み物にお金がかかっている」という実感がないでしょうね(笑)

ペットボトル2Lで、安くて60円程度

ではペットボトルはと言うと、スーパーで安く売られている水を買っても、大体2Lで60円はします。

60円×月に30本消費するとしたら1800円です。価格差は約6倍。

 

「1800円」というと、それほど大きな数字ではありません。

しかし、「飲料にお金を払っている」という感覚は生まれるでしょう。

 

この価格差を聞いて、どう思いますか。

「高い」と思ったなら、自分で作るのが向いてそうですね。

【簡略化】意外とお茶を作るのは面倒じゃない

ギモンの声

「ペットボトルのお茶を買おうかな?」

そう思う方の理由って、大半が「お茶を作るのが面倒だから」だと思います。

 

例えば麦茶を作るなら、以下のような作業になります。

  • 鍋でお湯を沸かす
  • 茶葉を入れて5分ほど煮出しする
  • ある程度さます
  • ボトルに詰め替えて、冷蔵庫へ
  • 使った鍋は洗う

簡単…ではありますが、地味に面倒。

自分も一人暮らしを始め、初めて麦茶を作ろうと調べたとき、このように書いてありびっくりしました。なんて面倒なんだろうと。

 

  • お茶を沸かす時間も面倒
  • 使った鍋を洗うのも面倒
  • ボトルに入れるまでお茶を冷ます必要があるのも面倒

とにかくめんどくさくて、自分も「ペットボトルを買おうかな?」と悩んだほどです。

 

ではなぜ、面倒なお茶づくりをやってこれたのか?

…簡略化できたからです。

 

 

私がお茶を作る手順は、この3つだけ。

  1. ケトルでお湯を沸かす
  2. ボトルに茶葉を入れお湯を注ぐ
  3. 1時間ほど待って、冷めたら冷蔵庫に入れる

 

面倒な麦茶作りを楽に終わらせる方法

鍋を使う手間と煮出しの時間を省きました。

それでもおいしい麦茶が作れているので、個人的には「これでいいや!」となったわけです。

 

もし「麦茶を作るのが面倒だから、ペットボトルを買おうかな」と考えているのであれば、一度この方法を試してみるといいでしょう。

その結果、特にストレスを感じなければ、自分で作った方が安く済んでお得ですからね。

 

具体的なお茶づくりの手順については、こちらの記事で紹介しています。

塵も積もれば山となる。「節約」の意識。

お金

自分で作った場合と、ペットボトルで買った場合を考えたとき、価格差はおよそ1500円。

これを「たかが」と考えるか、「されど」と考えるかは人それぞれです。

私はこういった“小さな出費”を削っていくことが大切だと思っています。チリも積もれば山となるから。

 

 

「節約した1500円で何ができるだろう?」

 

  • 例えば、お寿司を食べに行ける
  • 3回分500円ランチが堪能できる
  • 電気代に当てられる

私はこう考えます。

 

そして、このように使ったほうが「価値があるな」と私は思うのでです。

だからこれからもお茶を作り続けるでしょう。

 

お金の価値観は、人それぞれ。

まとめ

最後に、本記事の要点をまとめます。

【一人暮らしでお茶を「買う」か「沸かす」か?】

  • 結論、「何を重要視するか?」による
  • 時間が重要?手間を減らしてストレス軽減したい?
  • 節約が重要?なるべく出費を減らしたい?
  • どっちが良くて、どっちが悪いという話ではなく、価値観もある。
  • 「面倒だから」と思ってお茶を作らないなら、ちょっとまった。
  • 簡単に作れるオススメの方法があるので、是非真似してみて欲しい。

 

一人暮らしをする方へ、少しでも参考になれば幸いです。

ご覧いただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました