【Airpods Pro】音楽なしでノイズキャンセリングは使える?

AirpodsPro スマートフォン関連
悩んでいる人
気になる人

Airpods Proが気になっているんだけど、音楽無しでノイズキャンセリング機能って使えるのかな?

 

なんていうか…耳栓みたいなかんじで。

「無音だけど、周囲の雑音はかき消す」的な感じで、使えるもの?

 

それとも、音楽を掛けていないとダメ?

こんな方にオススメの記事です。

 

【この記事で分かること】

  • AirpodsPro、音楽無しでノイズキャンセリング機能は使えるのか
  • ノイズキャンセリングのすごさ
  • 私がノイズキャンセリングをよく使うシーン

 

この記事を書いた人
かける

こんにちは、かけるです!
.
◆レオパレスで一人暮らし
◆株、仮想通貨投資
◆コーヒー大好き
.
自分の経験から「人に役立つ情報を発信したい」と思い、ブログを運営しています!
是非見ていってください(´∀`)
.
月20万人が訪れる自転車ブログ(たびチャリ!)も運営してます。

かけるをフォローする

 

こんにちは、かけるです。

私はAirpodsProのヘビーユーザーなのですが、先日知り合いからこんなことを聞かれました。

 

「ノイズキャンセリング機能って、音楽無しでも使えるわけ?」と。

どういうことかと聞くと、つまり“耳栓のように使えるのか?”でした。

 

本記事ではこのテーマについて、詳しく解説していきます。

 

【Airpods Pro】音楽なしでノイズキャンセリングは使える?

AirpodsPro

結論からいうと、音楽無しでノイズキャンセリング機能は使えます。

ケースから取り出して耳に着け、ノイズキャンセリングモードにすれば、周囲の雑音がかき消されますよ。

iPhoneとBluetooth接続していない状態でも、使える機能です。

 

 

だから、まるで耳栓のように使用可能。

私もよく使っています。

ノイズキャンセリングの凄さ

車を運転する男性

私がAirpods“Pro”を選んだ理由が、ノイズキャンセリング機能があったから。

友人のを使わせてもらった時、「なんだこれは!?」とびっくりし、魅力的に思ったので、買いました。

 

これから買おうとしている方にどのくらい凄いのかを伝えると…

マクドナルドが、図書館になる

いつもこう説明しています。

 

どういうことか。ノイズキャンセリングというのは、周囲の雑音を消す機能です。

マクドナルドって、いろんな音がしますよね。正直うるさくて、集中できません。

 

…でも、ノイズキャンセリング機能を使えば、まるで図書館のようになるのです。

 

人の話し声も、スタッフの作業音も、ほとんど聞こえなくなります。

ポテトの「テロレーテロレー」みたいな音は、さすがに聞こえますけど(笑)

 

 

他にも、この前あった出来事を紹介します。

ノイズキャンセリングしつつ、電車に乗っていたら、車内アナウンスが全く聞こえなくて駅を乗り過ごしてしまいました。あの時は本当に気づかなかった…。

 

普通のイヤホンだと、音楽は流していても、「あ、なんかアナウンスが聞こえるな」って感じじゃないですか。

AirpodsProだと、そもそも「あ、なんか聞こえるな…」がないんです。全く聞こえないんです。無音。

 

そのくらいスゴイ。お金を掛ける価値は十分にありますね。

私も初め買う時は「高いな」と感じましたが、使ってみると「買ってよかった」以外の感想がありませんから。絶対に後悔しない。

ノイズキャンセリングを使うシーン

人がうじゃうじゃいるデパートで買い物をする時。電車の中。職場の休憩中。

 

「雑音がうるさいな」「音楽に集中したいな」

そんな時はノイズキャンセリングをオンにしてます。

 

また、欠かせないシーンとして「ブログ執筆時」「読書時」ですね。

私はスタバで作業をすることが多いのですが、必ずノイズキャンセリングしてます。

 

無音になるので、集中力倍増。

 

何か「集中すること」に取り組むなら、AirpodsProが役立ちますよ。

私が買った理由も、ブログに集中するために使えそうだったから、ですもの。

まとめ

最後に、本記事の要点をまとめます。

【Airpods Pro、音楽なしでノイズキャンセリングは使える?】

  • 全然使えます。高級な耳栓状態。
  • iPhoneと繋がっていなくても、使用可能
  • ノイズキャンセリングは神なので、絶対に“Pro”を買うべき
  • 確かに価格は高いですが、使って後悔はしないモノです

 

少しでも参考になれば幸いです。

ご覧いただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました