レオパレスのロフト部屋は「冬寒くて夏暑い」って本当?

レオパレスのロフト部屋 「冬寒くて夏暑い」って本当? レオパレスに住んでみた

【レオパレスの物件を検討中の方へ】
公式サイトはもう使われましたか?

実は物件情報を細かく知るには最適でして、気軽に「WEB接客」「WEB内見」「メール問い合わせ」ができます。

もし、当ブログを見ても“疑問・不安点”を解決できなかった場合は、是非問い合わせをしてみて下さい。

使い方について、こちらの記事で詳しく解説しています。

悩んでいる人
悩んでいる人

レオパレスのロフト物件を検討しているのだけれど、気になることがあって。

 

「ロフト」というと、“冬は寒くて夏暑い”みたいなイメージがあるのだけど、実際はどうなのかな?

 

  • 部屋の上の方にあるから熱がこもりやすい
    →夏は暑い
  • (レオパレスの場合)ロフトに小窓があるから冷気が入ってくる
    →冬は寒い

って印象だけど、ぶっちゃけどんな感じ?

 

住み心地次第では他の物件も検討しようと思っているから、参考程度に教えて貰えると嬉しいなあ。

こんな方にオススメの記事です。

 

【この記事で分かること】

  • レオパレスのロフトは“夏暑くて冬寒い”って本当か?
  • ロフト部屋に初めて住んだ感想
  • ロフト部分にはコンセントがあるから、冷暖房器具は置ける

 

実際にレオパレスのロフト部屋に住む私が解説します!

物件選びの参考にしていただけたら幸いです。

 

この記事を書いた人
かける

こんにちは、かけるです!
.
◆レオパレスで一人暮らし
◆中華鍋で自炊
◆株、仮想通貨投資
◆コーヒー大好き

.
自分の経験から「人に役立つ情報を発信したい」と思い、ブログを運営しています!
是非見ていってください(´∀`)
.
月20万人が訪れる自転車ブログ(たびチャリ!)も運営してます。

かけるをフォローする

 

レオパレスのロフト部屋は「冬寒くて夏暑い」って本当?

レオパレスのロフト部屋 「冬寒くて夏暑い」って本当?

結論から言いますと…

「冬寒くて夏暑い」のは本当です。

 

というのもですね、現在私が住んでいるのはレオパレスのロフト物件ですが、一つ前はレオパレスの非ロフト物件に住んでいたから比較した感想ですね。

 

写真でお見せすると、今住んでいるのがココ↓

部屋から見たロフト

 

一つ前がこれ↓(写真を撮っているところがベッドです。)

レオパレス、部屋のレイアウト紹介

 

本記事は主に、この2つの部屋を比較した経験談となっています。

ロフト部屋が寒い・暑い理由

私の経験上ロフトは「冬寒くて夏暑い」と言った理由です。

  • :部屋の上部に位置するため、熱がこもりやすい。風通しが悪い。
  • :ロフトにある小窓から冷気が入り込んできて寒い。保温が効かない。また、リビングの窓が大きいため部屋の温度が下がりやすい。

 

夏に「熱がこもりやすい」のであれば、逆に「冬は暖かい」と考えるのが普通ですが、意外とそうではありませんでした。

これはあくまでも“私の部屋の間取り”による話ですが、レオパレスの間取りはたいてい同じ・似たような作りですから、参考になる部分は多いと思います。

 

ちなみに、今住んでいる物件の間取りがコレ。

レオパレスのロフト付き物件

見ている物件が全く一緒なら、大いに役立てる情報かと思います。

夏:熱がこもりやすい

ロフト部分は夏、熱がこもりやすいです。

温まった空気は上に行くからと、小窓があるとはいえ風通しが決してよくはないからですね。

 

例えばクーラーを付けて部屋が涼しくなってきても、ロフトは少し暖かく感じます。

押し入れのある和室を思い浮かべてみて下さい。旅館の一室とかが分かりやすいですかね。

その押し入れの扉を開けて、中で寝転ぶことを想像してみて下さい。

 

部屋は冷えてきても、押し入れの中は中々部屋と同じように冷えないと思います。

それがロフトでも一緒ですね。だから夏はちょっと暑い。

…とはいえ、クーラーがあるので寝れないほどではないですけど。

冬:小窓から冷気が侵入。リビングも冷える。

冬は逆に寒いです。

  • ロフトの小窓から冷気が漏れる
  • リビングの窓が大きいせいで結構冷える

これらが主な原因かと思います。

 

ロフトの小窓は奥にあります。コレ↓

ロフトの奥を収納に使う

カーテンの奥にありまして、開閉できるようになってます。

網戸も付いていますから、夏場は開けっ放しでもOK。

 

どうしても、ガラス窓なので冷気がヒンヤリと入ってきます。

夏場のクーラーがロフト部分に効きにくいのと同じく、冬場の暖房もロフト部分は暖まりにくいです。冷気が相殺するような感じです。

 

 

ロフトの物件は部屋自体が結構冷えるのですが、その大きな原因がリビングの「大きな窓」にあります。

レオパレスのロフト部屋、大きな窓

ロフトがある分天井が高くなっていますから、ガラス戸も2段分になっているんですね。

…ゆえに寒さを感じやすいのは言うまでもありませんね。

 

以前住んでいたレオパレスの物件は冬でも比較的暖かく、「朝、布団から出たくないほど寒い!」ってこともなかったです。

しかし、ロフト物件に引っ越してから、冬は寒くて中々ロフトから出られません(笑)

 

「窓」の有無や大きさによるによる断熱効果の違いは大きいのだと実感しましたね。

住んでみないと分からない部分でしょう。

ロフト部分にはコンセントあり【冷暖房器具は使える】

ただ幸いなこと(?)に、ロフト部分にはコンセントがあります。

テレビ台として使われるであろうくぼみの中ですね。

レオパレスのロフトの長さ

 

ロフトにあるテレビ台

 

コンセントがあるのため、小型の冷暖房器具なら使えるというわけです。

暑い・寒いを感じやすいロフトですが、工夫次第で室温を調整することは可能です。

 

ちなみに、2枚目の写真左下に置いている黒いのはセラミックヒーターですね。

寝る時やロフトで過ごす時に小さなストーブみたいな感じで使っています。

まとめ

最後に、本記事の要点をまとめます。

【レオパレスのロフト部屋は「冬寒くて夏暑い」って本当?】

  • 実際に住んでみたところ、確かに「冬寒くて夏暑い」と感じました
  • ロフト部分は熱がこもりやすい、換気が悪い、小窓からの冷気が侵入あり。リビングの大窓から部屋全体の冷えがあることが原因かと。
  • ただ、暑い・寒いも耐えられないレベルではありません。
  • ロフト部分にはコンセントがあるので、小型の冷暖房器具を置くことは可能!

 

というわけで以上です。少しでも参考になれば幸いです。

ご覧いただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました