【寝るだけになってない?】社会人の休日を有意義に使う方法

レオパレスのベッドの大きさは? お役立ち情報
悩んでいる人
疲れ果てた
社会人

社会人になってから、休みの日は「寝て」終わり。

何もやる気が起きないし、正直だらだとした生活が続いてるよ…。

 

せっかくの休みなのに、つまらない。

一緒に遊ぶ友達もいないし、やることもないし。

 

そうやって無駄な時間を過ごして、いつも後悔してる。

 

寝るだけのこんな生活、もうやめにしないとな。

どうしたらいいかなあ…。

こんな方にオススメの記事です。

 

【この記事で分かること】

  • 社会人にアドバイス。「休みの日は寝て終わり」を卒業する方法
  • 有意義な休日の使い方
  • 私(筆者)はどのような休日を送っているか

 

こんにちは、かけるです。

私は今年度から新社会人になったのですが、思うことがあります。

 

社会人の休みの日って、意外と暇だな…。さて、今日は何しよう?

幸い私は「やること(のちに述べます)」があるので、完全に“暇”な状態を回避できてはいます。

が、しかし、それをやらないとしたらマジで暇です。暇だしやるか、みたいな。

 

世の中の社会人は、休日に何をしているんでしょうね。

おそらく、「寝るだけで、休日が終わってしまう方」も少なくないと思います。

 

この記事に訪れたあなたもそうでしょう?

本当は寝るだけで終わらせたくないのに、気づいたらもう夜だ。

いつの間にか休日も終わって、明日からまた仕事だ…。

 

結局やることが見つからないまま、次の休みも、また次の休みも、同じように寝て終わり。

「このままじゃいけない」と思っているなら、行動に移さなきゃいけません。

 

ところで、何をしましょうか。

ああ、思い浮かばないし、結局寝るしかないのかな。。。

 

本記事では、そんなあなたに向けて、「休日を“寝るだけ”にせず、有意義に使う方法」をお伝えしようと思います。

来週から、刺激のある・変化のある生活を送りましょう。

 

少しでも参考にしていただけたらと思います。

 

この記事を書いた人
かける

こんにちは、かけるです!
.
◆レオパレスで一人暮らし
◆株、仮想通貨投資
◆コーヒー大好き
.
自分の経験から「人に役立つ情報を発信したい」と思い、ブログを運営しています!
是非見ていってください(´∀`)
.
月20万人が訪れる自転車ブログ(たびチャリ!)も運営してます。

かけるをフォローする

 

【寝るだけになってない?】社会人の休日を有意義に使う方法

休日を“寝るだけ”で終わらせず、有意義なものにするには、どうしたらよいか?

私からのアドバイスは、「何か一つ、目標を立てましょう」です。

 

ダラダラと寝てしまうのは、予定が何もないから。

予定が無いのは、目標がないからです。

 

目標を作る→予定ができる→休日に起きなければいけない理由ができる

 

ちょっと抽象的な話でしっくりこない方もいると思うので、具体例を紹介しましょう。

 

例えば、「会社の給料を上げたい。早く昇給したい。」と思っているとします。

会社の給料を上げるには、“成果”を出すことが一つの要因として求められるでしょう。

小売業の接客なら、「売上」とかね。

 

この場合、目標が「成果を上げること」です。

では、成果を上げるために何をしますか?

 

「勉強(インプット)」が欠かせないでしょう。

 

これで、予定ができましたね。

「成果を上げる」という目標を決めたことで、「勉強する」という予定ができました。

休日の時間を、インプットに費やせばよいのです。だらだら寝ているのではなく。

 

何だってそうです。目標を作れば、やること(予定)ができる。

  • 彼氏、彼女を作りたいな(目標)
    →次の休みはカフェに行って、話しかけてみようかな。外出しないとな。
  • もっと料理がうまくなりたいな
    →休みの日は3食自炊するぞ。時間もあるし、手の込んだメニューに挑戦してみようかな
  • 英語を話せるようになりたいな
    →オンライン英会話でも始めてみようかな?
  • ITスキルを身に着けて、どこでも働ける人材になりたいな
    →オンラインのプログラミングスクールに入ろうかな
  • 会社以外からも、収入源を増やしたいな
    →休みの日に副業を始めてみようかな

 

誰だって、考えれば何かしら出てくるはずです。

それをやるか、やらないか。寝る生活を続けるか、生活に変化を与えるのか。

 

これからどうするかは、あなた次第。

大きな目標ができれば、無駄に寝ている時間がもったいなく感じるはずです。

私(筆者)の休日の過ごし方

あなたにご覧いただいていこの「ブログ」こそ、私の時間を費やしたものです。

 

私が当ブログを運営している理由は、ぶっちゃけ「少しでも稼げたらいいな」という気持ちからです。

「収入を増やす」ことが目標です。

 

目標があるからこそ、休日も早起きして記事を書いています。

休日のみならず、平日出勤前の空いた時間も、全て記事作成に注いでいます。

 

その結果、私のブログ収益は現在月8万円を超えました。

(※運営しているブログは、当ブログの他にもう1つあります。)

 

寝ているだけでは、得られなかったものです。

目標を作ったことで生活にメリハリが付き、結果が出ました。

 

正直、私もブログを書かなかったら、超絶暇な休日を送ることになるでしょう。(笑)

でもそれではもったいないので、自分の時間を「ブログ」に費やし、目標に向けて行動しています。

 

あなたは今日も、寝るのですか?

 

created by Rinker
SBクリエイティブ
¥1,738 (2022/09/26 20:55:06時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

最後に、本記事の要点をまとめます。

【寝るだけになってない?社会人の休日を有意義に使う方法】

  • 何か一つ、「目標」を決めよう
  • 目標ができたら、やること(予定)ができるはず
  • ダラダラ寝ているのはもったいないので、今日から行動しましょう!

 

少しでも参考になれば幸いです。

ご覧いただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました