【社会人男一人暮らし】レオパレス部屋のレイアウト紹介

レオパレス、部屋のレイアウト紹介 カスタマイズ
レオパレスで楽に新生活を始めよう

◎住んでわかったレオパレスのメリット

→家具家電付き(仲介手数料無料)なので初期費用を抑えられる
→家具家電付きなので引っ越し作業がラク
→インターネット工事不要でリモートワークやオンライン授業も安心
→お部屋探しから入居後まで一貫したサポートではじめての一人暮らしをサポート

分からないことは、WEBで気軽に問い合わせ可能!

悩んでいる人
これから引っ越す人

これからレオパレスで一人暮らしを始めるんだけど、部屋のレイアウトに悩んでいるんだよね。

どんな部屋にしようかな~。

 

そうだ!

レオパレスに住んでいる方の部屋を見て、参考にしてみよう!

こんな方にオススメの記事です。

 

【この記事で分かること】

  • 社会人一人暮らし、レオパレスに住む私の部屋の様子
  • 自分で揃えた家具と、その理由
  • 部屋のこだわりなど…

 

こんにちは、かけるです。

私は2021年の春からレオパレスに住んでおり、約半年が経ちました。

 

当ブログでは「レオパレス」に関する情報を多々発信しておりますが、今回のネタは「部屋のレイアウト」について。

 

記事を書くにあたり、ふと引っ越し前の自分のことを思い出したのです。

  • 「これから住む部屋を、どんな風にアレンジしようかな?」
  • 「せっかく一人暮らしをするんだし、お気に入りの環境にしたいなあ」
  • 「ところで、部屋のイメージが全然湧かないから、誰かの部屋を参考にしたいなあ」

 

私は内見無しでの引っ越しだったため、とにかく部屋のイメージが湧かなかった。

どのくらい広くて、どこに何があって、モノを置いたらどんな様子になるのか。

 

幸い、レオパレス(しかも同じ間取り)に暮らす先輩がいたので、写真を何枚か送ってもらい、参考にしたのを覚えています。

何度も何度も見返して、「ここにテーブルおいたらいいんじゃない?」「パソコンはここでやるか」みたいなイメージを膨らませました。

 

ただ、私のように、たまたま知り合いがレオパレスに住んでいる方って少ないですよね。

だから、本記事で私の部屋を紹介したいと思います。

 

部屋のレイアウトを参考にしてもらってもいいですし、間取りとか、モノを置いたらどんな感じになるのかを見てもらうだけでも結構です。

好きなように、役立ててみてください。

 

この記事を書いた人
かける

こんにちは、かけるです!
.
◆レオパレスで一人暮らし
◆株、仮想通貨投資
◆コーヒー大好き
.
自分の経験から「人に役立つ情報を発信したい」と思い、ブログを運営しています!
是非見ていってください(´∀`)
.
月20万人が訪れる自転車ブログ(たびチャリ!)も運営してます。

かけるをフォローする

 

【社会人男一人暮らし】レオパレス部屋のレイアウト紹介

リビング

レオパレス、部屋のレイアウト紹介

これが私の部屋。リビングの様子をベッド上の天井から撮影しました。

私の生活に最も重要なのがパソコン、置かなければならないのが趣味の自転車。そんなわけで、こんなレイアウトが出来上がりました。

 

中央に置いている縦長の机は個人的に買ったものです。

 

これだけ大きい自転車、テーブルを置いているにも関わらず、割と広いと思いません?

引っ越してきてから、すごく思いましたもの。間取りを見ているだけだと、すごく狭いように感じていたので。

 

レオパレス、部屋のレイアウト紹介

反対側(ガラス戸側)から撮った写真です。

家にいる時は基本、この椅子に座っていますね。

 

縦長のテーブルにしたのには理由があって、「PC作業も、食事も、同じ場所でしたかったから」です。

実家にいる時も、Youtubeを見ながら、ブログを書きながら、ご飯を食べていた経験からコダワリポイントでした。

 

左側のPC本体をディスプレイアームに載せているので、ご飯を食べる時(左側に座る時)は、画面の位置をスーッと寄せることもできます。

写真のようにデュアルディスプレイにて作業をするのがデフォルトですけどね。

 

レオパレス、部屋のレイアウト紹介

パソコンの右側にある机は、本棚と化しています。

 

実は、元々ここには大きなテレビがあったのです。レオパレスで標準装備のアレ。

でも私の生活には不要でして、引っ越し初日に押し入れにしましました(笑)

 

だって、バラエティー番組は「TVer」で見ますし、ニュースはYoutubeで見ますし、パソコンがテレビの代替を担っているからです。これで十分。

テレビが無くなったおかげでスペースができました。

レオパレス、部屋のレイアウト紹介

パソコンテーブルの裏には、お掃除ロボットが待機中。

こいつのおかげで、「掃除」という行為に私が無駄なエネルギーを使わなくて済みます。

買ってよかったアイテム第一位。

 

 

あ、そうそう。

使わないから紹介し忘れてましたが、ちなみにレオパレスには「折り畳み机」があります。

レオパレスのテーブルとイス

私は常に折りたたでおり全く使っていませんが、普通はこのテーブルが生活の軸になるっぽいです。

クローゼット

この部屋には他に、クローゼット(中は見せられません!)もあります。

レオパレス、部屋のレイアウト紹介

キッチン

レオパレス、部屋のレイアウト紹介

リビングの扉を開けると、激狭キッチンが現れます。

レオパレス、部屋のレイアウト紹介

 

「どこにまな板おけばいいの?スペースねぇじゃん!」

きっと、レオパレスに引っ越したうちの100人中99人は思ったはず。

まな板なんておけません。私は主にキッチンバサミで調理してます。

 

ちなみに取り付けてある「ミニ扇風機」は、毎日作る麦茶を冷ます用です。地味に便利。

玄関

キッチンと玄関は隣同士。

レオパレス、部屋のレイアウト紹介

キッチンは狭いですけど、下駄箱は無駄に広いです。

靴を7セット置けるだけのスペースがありますから(笑)

 

カッパとか、自転車のメンテナンス用品とかを置いてます。

トイレ

玄関を右に曲がるとトイレがあります。

レオパレス、部屋のレイアウト紹介

そんなに説明するようなことも無いですかね。

収納棚があるので、キッチンや日用品の予備をここに置いています。

 

レオパレスは収納スペースが多いので、荷物が多くても結構入り切るのではと思います。

お風呂

お風呂は決して広くは無いです。「一人用」って感じ。

レオパレス、部屋のレイアウト紹介

独立洗面台はないので、全部ここで行います。住むまでは「不便かな?」なんて思いましたが、慣れたら何ともないです。

むしろ独立洗面台がないおかげで部屋が広いなら、そっちのメリットの方がデカい。

 

これが女性だと、また感じ方が変わるでしょうね。

ルームツアーを通して…

私の部屋の特徴を箇条書きで振り返ってみます。

 

  • 社会人の男が一人暮らししている
  • 趣味の自転車が室内に保管してある
  • パソコンメインの生活
  • 備え付けのテレビはしまい、イスも押し入れ行き、机は畳んだ。
  • 標準装備の家具を使わず、自分好みの部屋へレイアウト
  • 全体的な荷量は少なめか

 

「カッコイイ」「オシャレ」な部屋とはお世辞にも言えませんが、作業性の高まる部屋とは言えるでしょう。

 

家で何らかの作業をする方にとって、特に参考になるかなと思います。

あらためてになりますが、リビングにある「縦長テーブル」がマジで使いやすいので、気になる方は試してみて欲しいです。

満足いただける自信しかありません(笑)

さいごに

少しでも、レオパレスで一人暮らしをするイメージが湧きましたでしょうか?

この記事と合わせて、何もないまっさらな状態もみると、より具体的な変化が分かるかなと思います。

 

ちなみにレオパレスのこの間取りは、昔、はじめしゃちょーが住んでました。

引っ越す前、部屋の様子を知りたくて、この動画を何度見直したことか(笑)

 

生活のイメージが湧くことで、何を準備したらいいのかも分かるでしょう。

少しでもお役に立てば幸いです。

 

なお、これからレオパレスに住むならば、こちらの記事もチェック!

タイトルとURLをコピーしました